【ファーム】吉野創士のプロ初本塁打など3本塁打の東北楽天が逆転勝利

2022.6.19(日) 15:18 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・吉野創士選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・吉野創士選手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月19日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで行われた北海道日本ハムと東北楽天のイースタン・リーグ公式戦、第11回戦は、5対4で東北楽天が勝利した。

 東北楽天の先発は藤平尚真選手。初回は3人で抑えたが、2回裏には四球と安打で無死1、2塁となったところで木村文紀選手に3ランを打たれ、先制を許してしまう。直後の3回表には吉野創士選手がプロ入り初となる本塁打を放ち1点を返すが、4回裏にまたしても木村選手に本塁打を浴び、再び3点差とされた。

 追い付きたい打線は5回表、吉野選手の内野ゴロが後逸を誘い出塁すると、渡邊佳明選手が1号2ランを放つ。さらに続く黒川史陽選手にも3号ソロが生まれ、試合を振り出しに戻した。勢いそのままに迎えた6回表、岡島豪郎選手がフェンス直撃の二塁打で出塁すると、2つの内野ゴロの間に進塁しホームに生還。勝ち越しに成功する。

 6回裏は釜田佳直投手、7回裏は弓削隼人投手、8回裏は森原康平投手がマウンドに上がり、それぞれがランナーを許しながらも要所を締めるピッチングを見せ、スコアボードに0を並べた。最終回は宮森智志投手が3者凡退に抑えて試合終了。

 勝利した東北楽天は吉野選手、渡邊佳選手、黒川選手が本塁打を放ち、中盤に逆転に成功。リリーフ陣も粘投し、無失点でつないだ。一方敗れた北海道日本ハムは、木村選手が2本塁打を記録するも、投手陣が踏ん張り切れなかった。

  123456789 計
楽 001031000 5
日 030100000 4

楽 ○藤平尚真-釜田佳直-弓削隼人-森原康平-S宮森智志
日 池田隆英-●達孝太-井口和朋

文・北村彩実

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】吉野創士 うれしいプロ初ホームランはレフトスタンドへ!
【動画】渡邊佳明が反撃の1号2ランHR!
【動画】黒川史陽の2者連続弾で同点に追い付く!
6月25・26日はイーグルスガールデー!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM