【ファーム】リチャードが2打点の活躍。投手陣も完封リレーの福岡ソフトバンクが勝利

2022.6.3(金) 15:51 パ・リーグ インサイト
福岡ソフトバンクホークス・リチャード選手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・リチャード選手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月3日、杉元商事バファローズスタジアム舞洲で行われたオリックス対福岡ソフトバンクのウエスタン・リーグ公式戦、第13回戦は、2対0で福岡ソフトバンクが勝利した。

 福岡ソフトバンクは1回表、正木智也選手の安打などで1死1、3塁とすると、リチャード選手の内野ゴロの間に1点を先制。3回表にもリチャード選手の適時打で1点を加え、序盤に2点のリードを得た。

 先発のC.スチュワート・ジュニア投手は、序盤から走者を出しながらも無失点投球。5回97球2安打4四球5奪三振無失点でマウンドを降りた。6回以降は泉圭輔投手、森唯斗投手、中村亮太投手が1イニングずつ無失点でつなぎ、9回裏を尾形崇斗投手が3者連続三振で締めて試合終了。

 勝利した福岡ソフトバンクは、リチャード選手が2打点の活躍。4回以降は走者を出せなかったが、先発のC.スチュワート・ジュニア投手をはじめ、投手陣が完封リレーで逃げ切った。

 敗れたオリックスは、先発・バルガス投手が5回3安打7奪三振2失点。リリーフ陣も完璧な投球でつないだが、打線が援護できなかった。なお、新型コロナウイルス陽性判定を受けて離脱していた能見篤史投手が復帰登板。1回11球1奪三振無失点に抑えた。

  123456789 計
ソ 101000000 2
オ 000000000 0

ソ ○C.スチュワート・ジュニア-泉圭輔-森唯斗-中村亮太-S尾形崇斗
オ ●バルガス-能見篤史-海田智行-吉田凌-佐藤一磨

文・丹羽海凪

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】レフト線へ追加点となるタイムリー!
【動画】C.スチュワート・ジュニア 5回2安打無失点の好投
【動画】川原田純平の超ファインプレー!
6月11・12日はタカガール♡デー!心タカ鳴る2日間を楽しもう!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM