伊藤大海が9回3安打で今季初完封! 北海道日本ハムが白熱の投手戦を制す

2022.5.13(金) 20:40 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・伊藤大海投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・伊藤大海投手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月13日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムと福岡ソフトバンクの第7回戦は、1対0で北海道日本ハムが手に汗握る投手戦を制した。

 北海道日本ハムの先発・伊藤大海投手は、立ち上がりから3イニング連続で3者凡退に抑える投球を披露。その好投に応えたい打線は4回裏、2番・石井一成選手の安打などで2死2塁の好機を得ると、5番・万波中正選手が適時打を放ち、福岡ソフトバンク・千賀滉大投手から1点を先制した。

 5回表以降は、静かな投手戦が展開される。両チームともに得点圏まで走者を進められず、試合は1対0のまま終盤を迎えた。

 伊藤投手は1点リードの最終9回表にもマウンドに上がる。1死から3番・柳田悠岐選手にフェンス直撃の二塁打を浴びるも、続くグラシアル選手を見逃し三振、中村晃選手を内野ゴロに打ち取り、1対0で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは、伊藤投手が9回116球3安打2四球6奪三振無失点の快投で今季初完封勝利。万波選手の適時打で挙げた1点を守り切った。

 一方惜敗した福岡ソフトバンクは、千賀投手が8回4安打1四球14奪三振1失点と好投するも、打線が沈黙。なお、千賀投手はこの試合でプロ通算1000投球回に到達した。

  123456789 計
ソ 000000000 0
日 00010000X 1

ソ ●千賀滉大
日 ○伊藤大海

文・高橋優奈

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
伊藤大海の動画/成績をチェック
【動画】万波中正の先制タイムリー
【動画】千賀滉大 自己最速を更新する164km/hをマーク

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM