サイトリニューアルのため、2022年7月8日(金)10:00~2022年7月12日(火)12:00にてメンテナンスを実施します。該当期間のライブ配信に関しては、ご不便をおかけしますがパーソル パ・リーグTVにてご視聴ください。(https://tv.pacificleague.jp/)

鷹・藤本博史監督が育成の藤井皓哉を絶賛「開幕一軍も考えられる」

2022.3.2(水) 21:17 Full-Count 福谷佑介
中日とのオープン戦に登板した福岡ソフトバンク・藤井皓哉※写真提供:Full-Count(画像:パーソル パ・リーグTV)
中日とのオープン戦に登板した福岡ソフトバンク・藤井皓哉※写真提供:Full-Count(画像:パーソル パ・リーグTV)

2点リードの8回に登板し、1イニングを3者凡退に封じた藤井

■福岡ソフトバンク 3ー1 中日(オープン戦・2日・PayPayドーム)

 福岡ソフトバンクの育成・藤井皓哉投手が2日、本拠地PayPayドームで行われた中日とのオープン戦で好投した。本拠地初登板で1イニングをパーフェクトに封じ、藤本博史監督から「ずっといいので、支配下も近いし、開幕1軍も考えられる」と絶賛された。

 2点リードの8回に登板した藤井。先頭のアリエル・マルティネスをフォークで空振り三振に仕留めると、続く岡林を右飛、さらに根尾も二飛に打ち取り、3者凡退。本拠地デビュー戦でパーフェクト投球を披露した。広島を2020年オフに戦力外になり、四国アイランドリーグの高知で1年間プレーし、福岡ソフトバンクに加入した右腕がまたアピールに成功した。

 2月24日の千葉ロッテ戦では3失点したものの、2イニングで5つの三振を奪った。この日は最速150キロの真っ直ぐを軸に無失点。指揮官も「これだけの投球をしていたら、他の投手もウカウカできない」と語り、開幕1軍入りの候補の1人と認めていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

記事提供:Full-Count

関連チーム記事/TEAM