山田遥楓の逆転タイムリーなど12安打7得点で埼玉西武が勝利! 松本航は今季10勝目

2021.10.20(水) 20:51 パ・リーグ インサイト
埼玉西武ライオンズ・山田遥楓選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・山田遥楓選手(C)パーソル パ・リーグTV

 10月20日、メットライフドームで行われた埼玉西武と北海道日本ハムの第24回戦は、7対5で埼玉西武が勝利。埼玉西武は連敗を止め、6位・北海道日本ハムと「0.5」差の5位に浮上した。

 埼玉西武の先発・松本航投手は2回表、近藤健介選手に10号ソロを浴び先制を許すも、すぐさま打線が取り返す。2回裏、3つの安打で2死満塁としたところで、9番・山田遥楓選手がフェンス直撃となる走者一掃適時二塁打を放ち逆転に成功する。さらに2番・栗山巧選手にも適時二塁打が生まれ2点を追加。3回裏にも4番・山川穂高選手に特大の23号ソロが飛び出し、3回終了時点で5点のリードを得た。

 しかし先発の松本投手は、4回表に高濱祐仁選手の適時打、続く5回表には野村佑希選手の2試合連発となる7号3ランで計4点を失い、1点差に詰め寄られる。松本投手は5回102球7安打1四球6奪三振5失点の内容で降板し、後続に託した。

 打線は5回裏、8番・岸潤一郎選手の適時打でリードを2点に広げる。投手陣は6回以降、ルーキーの大曲錬投手、公文克彦投手、森脇亮介投手、田村伊知郎投手が1イニングを無失点に抑える継投を披露。試合はそのまま7対5で終了した。

 勝利した埼玉西武は打線が12安打7得点と奮起。山田選手が逆転打を放ち、3打点の活躍を見せた。先発の松本投手は5回を投げ抜き今季10勝目。一方敗れた北海道日本ハムは、中盤に追い上げを見せ9安打5得点を挙げるも、先発のアーリン投手が4回6失点と誤算だった。

  123456789 計
日 010130000 5
西 05101000X 7

日 ●アーリン-村田透-玉井大翔-井口和朋-秋吉亮
西 ○松本航-大曲錬-公文克彦-森脇亮介-S田村伊知郎

文・川邊理奈

関連リンク

ハイライト動画/ヒーローインタビューはこちら
【動画】山田遥楓選手の逆転タイムリー
【動画】山川穂高選手 2試合連発の23号ソロ
【動画】田村伊知郎投手がプロ初セーブをマーク
【動画】近藤健介選手 キャリアハイを更新する10号ソロ

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM