オリックスが育成選手の近藤大亮、東晃平、フェリペに戦力外通告

2021.10.20(水) 21:16 Full-Count
オリックス・近藤大亮※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)
オリックス・近藤大亮※写真提供:Full-Count(写真:荒川祐史)

近藤は昨年9月にトミー・ジョン手術を受けていた

 オリックスは20日、育成選手の近藤大亮投手、東晃平投手、フェリペ捕手に来季の選手契約を行わない旨を通告したことを発表した。

 近藤は2015年のドラフトで2位指名を受け入団。2017年から19年まで50試合以上に登板するなどリリーフ陣の一角として活躍。2020年9月にトミー・ジョン手術を受け、リハビリに専念し復帰を目指していた。

(Full-Count編集部)

記事提供:Full-Count

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM