• パ・リーグ トップ
  • ニュース
  • 宗佑磨の“ムネ熱守備”はゴールデングラブ級?「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック! 2021 #19

宗佑磨の“ムネ熱守備”はゴールデングラブ級?「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック! 2021 #19

2021.9.6(月) 17:30 パ・リーグ インサイト
独特のリズム感 宗の“ムネ熱守備”©AbemaTV, Inc.
独特のリズム感 宗の“ムネ熱守備”©AbemaTV, Inc.

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、パ・リーグにまつわるニュースを紹介している。今回のゲストは、千葉ロッテマリーンズOBの里崎智也さん。

週刊パ・リーグTVランキング!

1位 初完封!伊藤大海のヒロイン
2位 独特のリズム感 宗の“ムネ熱守備”
3位 ティモンディ高岸 やればできる!“心の190キロ”
4位 淺間の“美技”ジャンピングキャッチ
5位 王 走者一掃の先制タイムリー2ベース

 2位には『独特のリズム感 宗の“ムネ熱守備”』がランクイン。里崎さんは今季サードに定着した宗佑磨選手の軽快な守備に「今年はゴールデングラブ賞あると思います」と期待を寄せた。さらに1位には2週連続で伊藤大海投手の動画から『初完封!伊藤大海のヒロイン』がランクインし、里崎さんは「3連覇あるんじゃないですか」とコメント。来週のランキングにも注目だ。

 また、ランキング外の注目動画として9月1日の千葉ロッテ対埼玉西武の試合から『ZOZOマリン“恐怖”のキャッチャーフライ』を紹介。里崎さんは「キャッチャーにとってマリンのホームベースの上のキャッチャーフライが野球の中で一番難しいプレー」とZOZOマリンスタジアムのキャッチャーフライがいかに難しいかを実体験を踏まえて解説。「僕だったら、今の位置だと今江(敏晃)と福浦(和也)さんに任せていました」と内野手との連携についてもコメントした。

里崎ピックアップ 勝負を分けた意識の差©AbemaTV, Inc.
里崎ピックアップ 勝負を分けた意識の差©AbemaTV, Inc.

 番組の後半には『里崎ピックアップ!』として、8月29日の楽天対千葉ロッテの試合から、最終回の攻防を取り上げた。同点で迎えた9回表の2死2、3塁、フルカウントという状況で、田村龍弘選手が甘く入った変化球を捉えて勝ち越しタイムリーを放ったが、里崎さんは楽天バッテリーに対し「ファーストが空いているので、フォアボールでも良かった。スプリットを投げるならもっと低めという意識がちょっと薄かった」と指摘。逆に9回裏の2死3塁、同じくフルカウントから、千葉ロッテバッテリーはワンバウンドのシンカーで空振り三振を奪って試合を締めており、似たような状況で生まれた“意識の差”が勝敗につながったと解説した。

 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。次回はトータルテンボス・藤田憲右さんをゲストに迎えてお送りする。

文・丹羽海凪

ABEMAバズ!パ・リーグ #19(ゲスト 里崎智也):
https://abema.tv/video/episode/89-109_s26_p182

◆過去放送の振り返り記事はこちらから
ABEMAバズ!パ・リーグ

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM

  • パ・リーグ トップ
  • ニュース
  • 宗佑磨の“ムネ熱守備”はゴールデングラブ級?「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック! 2021 #19