• TOP
  • ニュース
  • 【ファーム】オコエ瑠偉のサヨナラ打で楽天が3連勝! 内田靖人は9回起死回生の同点弾

【ファーム】オコエ瑠偉のサヨナラ打で楽天が3連勝! 内田靖人は9回起死回生の同点弾

2021.7.10(土) 16:28 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・オコエ瑠偉選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・オコエ瑠偉選手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月10日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で行われた楽天と埼玉西武のイースタン・リーグ公式戦、第9回戦は3対2で楽天が勝利。9回裏に試合を振り出しに戻した楽天がサヨナラ勝ちを収めた。

 楽天の先発は、塩見貴洋投手。初回、2死1、2塁のピンチを招くと、渡部健人選手の適時二塁打で2点を先制される。しかし、2回表を3者凡退に抑えて試合の流れを取り戻し、3回裏に打線が1死1、3塁から横尾俊建選手の遊ゴロの間に1点を返す。

 3回表から継投に移った楽天は救援陣が力投し、埼玉西武打線に追加点を許さないまま味方の反撃を待つ。特に、6回からは4イニング連続で3者凡退に抑える圧巻の投球で、9回裏の最後の攻撃に向けて流れをつくった。

 相手先発の上間永遠投手の前に8回4安打に封じ込められる苦しい展開が続いた打線だったが、9回裏、先頭の内田靖人選手の打球は高々と舞い上がり、4号ソロに。土壇場で同点に追い付き、試合は延長戦へ突入した。

 さらに10回裏、1死1、3塁という場面で、打席には途中出場のオコエ瑠偉選手。1塁走者の水上桂選手が盗塁を決めて2、3塁とすると、直球を捉えてセンター前へと運び、3塁走者が生還して試合終了。

 勝利した楽天は、9回裏に内田選手の4号ソロで追い付くと、10回裏にはオコエ選手に今季初打点となるサヨナラ打が生まれ、3連勝を飾った。一方敗れた埼玉西武は、初回に幸先よく2点を先制するも、追加点が奪えず。8回4安打1失点と好投した上間投手に勝ちをつけることができなかった。

  12345678910  計
西 2000000000  2
楽 0010000011X 3

西 上間永遠-伊藤翔-●大曲錬
楽 塩見貴洋-菅原秀-津留崎大成-高田萌生-渡邊佑樹-内間拓馬-森原康平-○池田駿

文・吉村穂乃香

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

今季初打点はサヨナラ打点!オコエ瑠偉選手名鑑
起死回生の同点弾!内田靖人選手をチェック
8回1失点の好投を見せた上間永遠投手の名鑑はこちら
ファーム注目シーンを動画でチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM

  • TOP
  • ニュース
  • 【ファーム】オコエ瑠偉のサヨナラ打で楽天が3連勝! 内田靖人は9回起死回生の同点弾