• TOP
  • ニュース
  • 【ファーム】増井浩俊が4回5失点。猛虎打線を抑えられずオリックスが大敗

【ファーム】増井浩俊が4回5失点。猛虎打線を抑えられずオリックスが大敗

2021.7.4(日) 16:53 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ 増井浩俊投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 増井浩俊投手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月4日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われたオリックスと阪神のウエスタン・リーグ公式戦、第17回戦は、0対14でオリックスが敗れた。

 オリックスの先発は増井浩俊投手。立ち上がりを無失点で抑えていたが、3回表に2ランを浴びるなど4失点を喫すると、4回表にも適時打で1点を失う。結局、増井投手は4回75球7安打5奪三振2四球5失点と試合をつくれず、マウンドを後にした。

 継投に入ったオリックスは5回表を中川颯投手が無失点で抑えたが、6回表に飯田優也投手が失策も絡んで4点を失い、代わった荒西祐大投手も適時二塁打を浴びてこの回5失点。7回表にも5番手・黒木優太投手が適時打と本塁打を浴び0対14とされる。

 なんとか反撃したい打線も、阪神の先発・中田賢一投手の前に5回2安打と攻略できず。7回裏には3番手・桑原謙太朗投手から田城飛翔選手の安打などで2死1、2塁の好機をつくるも、無得点に終わる。7回途中からは吉田一将投手、吉田凌投手、齋藤綱記投手が無失点に抑える好リリーフを見せたが、最終回の攻撃も得点を挙げられず0対14で試合終了。オリックスは投打ともに振るわず、阪神に連敗を喫した。

  123456789 計
神 004105400 14
オ 000000000 0

神 ○中田賢一-浜地真澄-桑原謙太朗-鈴木翔太-望月惇志
オ ●増井浩俊-中川颯-飯田優也-荒西祐大-黒木優太-吉田一将-吉田凌-齋藤綱記

文・巴 寛道

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

吉田凌投手名鑑
吉田一将投手をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM

  • TOP
  • ニュース
  • 【ファーム】増井浩俊が4回5失点。猛虎打線を抑えられずオリックスが大敗