【ファーム】山崎剛が2戦連発の勝ち越しホームラン。6本塁打11得点で楽天が大勝

2021.6.6(日) 16:03 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・山崎剛選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・山崎剛選手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月6日、ロッテ浦和球場にて行われた千葉ロッテと楽天のイースタン・リーグ公式戦、第11回戦は11対5で楽天が勝利。

 楽天は初回、和田恋選手の適時三塁打で先制する。先発の石橋良太投手はすぐさま逆転されてしまったが、3回表には下水流昂選手の5号3ランで再逆転。同点とされた直後の4回表にも、山崎剛選手の2試合連発となる2号ソロで5対4と勝ち越した。

 石橋投手は2回3安打2四球2失点で降板し、3回からマウンドに上がった2番手・藤井聖投手だったが、松田進選手、山本大斗選手に適時打を浴びて同点とされる。しかし、再びリードを奪った4回裏は無失点に抑えると、5回表に打線が銀次選手と渡邊佳明選手の本塁打で3点を追加。一気にリードを広げる。

 藤井投手は以降は落ち着きを取り戻し、千葉ロッテ打線を抑えていく。打線は8回表に和田選手が3号ソロ、9回表にも藤田一也選手の1号ソロが生まれるなど終盤に3点を追加。9回裏は寺岡寛治投手が1点を失いながらも締め、11対5で試合終了。

 勝利した楽天は2番手の藤井投手が5回4安打3四死球5奪三振2失点の好投。打線も6選手に本塁打が生まれ、終わってみれば11得点の大勝を収めた。一方敗れた千葉ロッテは高部瑛斗選手、小川龍成選手が2安打をマークするなど5得点を挙げるも、投手陣が試合をつくれなかった。

  123456789 計
楽 103130111 11
ロ 202000001 5

楽 石橋良太-○藤井聖-牧田和久-寺岡寛治
ロ 土肥星也-●南昌輝-山本大貴-石崎剛-河村説人-小沼健太

文・丹羽海凪

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

6/6 ジャイアンツ対ファイターズ結果
6/6 スワローズ対ライオンズ結果
6/6 ベイスターズ対マリーンズ結果
6/6 ドラゴンズ対バファローズ結果
6/6 タイガース対ホークス結果
6/6 カープ対イーグルス結果
【ファーム】6/6 ファイターズ対スワローズ結果
【ファーム】6/6 バファローズ対ホークス結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM