【ファーム】呉念庭の先制弾も好機生かせず埼玉西武が敗戦。先発・内海哲也は5回2失点

2021.3.27(土) 16:32 パ・リーグ インサイト
【ファーム】ライオンズ・呉 2ランホームランで先制点を挙げる!! 2021/3/27 L-DB(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】ライオンズ・呉 2ランホームランで先制点を挙げる!! 2021/3/27 L-DB(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV

 3月27日、CAR3219フィールドにて行われた埼玉西武と横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦、第2回戦は2対3で埼玉西武が敗戦した。

 埼玉西武の先発は内海哲也投手。初回から2四死球を与えるなど不安定な立ち上がりを見せたが、安打は許さず3回まで無失点に抑えた。しかし2点を先制した直後の4回表、先頭に四球を出すと、乙坂智選手の安打で失策も絡み1点を返される。なおも無死3塁から犠飛で同点とされ、5回3安打5四死球4奪三振2失点で降板した。

 打線は3回裏、3番・呉念庭選手の1号2ランで先制に成功するも、その後は走者を出しながら好機を生かしきれず。救援陣は6回表に育成ルーキー・水上由伸投手が乙坂選手に1号ソロを浴びて勝ち越しを許したが、その後は武隈祥太投手、大曲錬投手と1点差のままつなぎ、打線の援護を待った。

 9回裏は1死から佐藤龍世選手の二塁打が生まれると、2死1、2塁と好機を拡大。ここで打席に入った熊代聖人選手が安打を放つが、レフト・楠本泰史選手の好返球に阻まれ2塁走者はタッチアウトに。惜しくも同点とはならず、2対3で試合終了。

 敗戦した埼玉西武は、先発・内海投手が5四死球と制球面に不安を残しながらも5回2失点と試合を作った。一方の打線は呉選手に先制の2ランが生まれたが、それ以外は3併殺など得点に結び付けられなかった。

  123456789 計
デ 000201000 3
西 002000000 2

デ 阪口皓亮-○勝又温史-田中健二朗-S三上朋也
西 内海哲也-●水上由伸-武隈祥太-大曲錬

文・丹羽海凪

関連リンク

3/27 ホークス対マリーンズ結果
3/27 イーグルス対ファイターズ結果
3/27 ライオンズ対バファローズ結果
【ファーム】3/27 マリーンズ対イーグルス結果
【ファーム】3/27 バファローズ対カープ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM