2位浮上の埼玉西武はニールで4連勝を狙う。北海道日本ハム・吉田輝星は今季初勝利なるか

2020.11.3(火) 23:00 パ・リーグ インサイト
11/3 ライオンズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV
11/3 ライオンズ対ファイターズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 11月4日の18時からメットライフドームで埼玉西武と北海道日本ハムの第24回戦が行われる。3日の試合では5対4で埼玉西武が競り合いを制した。カード最終戦となる対決はどちらのチームが制するか。

【今季対戦成績】
埼玉西武→9勝14敗
北海道日本ハム→14勝9敗

【埼玉西武】ニール投手 20試合5勝8敗 107回 65奪三振、防御率5.21
【北海道日本ハム】吉田輝星投手 4試合0勝1敗 18.1回 10奪三振、防御率5.40

 埼玉西武はニール投手が先発。前回登板した10月29日の楽天戦では制球に苦しみ、2回6安打3四球5失点で敗戦投手となった。チームは同率2位に浮上するなど、状態が上向きなだけにニール投手の好投に期待したいところ。打線では栗山巧選手が5試合連続打点中と、好機での活躍を続けている。ベテランの一打がチームを4連勝に導くか。

 対する北海道日本ハムの先発は吉田輝星投手。現在4試合に先発して未勝利と悔しい結果が続いているが、直近2登板ではQSを達成している。今季初対決となる埼玉西武打線を相手に、どのような投球を見せるか。打線では10月29日の試合から戦線復帰を果たした野村佑希選手に注目。3日の試合では先制点となる適時打を放った。高校時代を過ごした埼玉の地で2試合連続の活躍を見せたい。

文・和田信

関連リンク

11/3 ライオンズ対ファイターズ結果
11/3 マリーンズ対ホークス結果
11/3 バファローズ対イーグルス結果

関連チーム記事/TEAM