2022.5.6FRI京セラD大阪
オリックス

オリックス

VS

東北楽天

東北楽天

公式戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
E 1 0 0 0 0 0 0 1 1 3 5 0
B 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 8 0

戦評/GAME RECAP

 5月6日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと東北楽天の第4回戦は、3対2で東北楽天が勝利した。

 東北楽天は初回、浅村栄斗選手が第6号ソロを放ち、幸先よく先制した。しかし直後の1回裏、先発・瀧中瞭太投手が西野真弘選手、宗佑磨選手、吉田正尚選手に3連打を浴び1失点。なおも1死1、3塁の場面で頓宮裕真選手に犠飛を打たれ、逆転を許す。

 4回表には浅村選手が四球を選び、マルモレホス選手の安打で2死1、2塁と一打逆転のチャンスを得たが、鈴木大地選手が三振に倒れ、得点ならず。以降も反撃の糸口がつかめず、無得点が続いた。

 再び試合が動いたのは8回表。田中和基選手が死球で出塁すると盗塁などで3塁へ。この場面で得点圏打率が4割を超える西川遥輝選手が勝負強さを見せる適時三塁打を放った。2番手・ビドル投手を攻略し、終盤に東北楽天が同点に追い付く。

 8回裏をブセニッツ投手が無失点でつなぐと、9回表には鈴木大地選手に値千金の今季第1号が生まれ、勝ち越しに成功した。9回裏を松井裕樹投手が3者連続三振で締め、3対2で試合終了。

 勝利した東北楽天は終盤に粘りを見せ、引き分けを挟んで8連勝。先発の瀧中投手は、先制点の直後に逆転を許すなど6回7安打2失点の投球内容。「前回も序盤に失点してしまっていたので、なんとか切り抜けたかった」と悔しさを口にした。2番手のブセニッツ投手が今季初勝利をマークしている。

 一方敗れたオリックスは、リリーフ陣が精彩を欠いた。先発の田嶋大樹投手が7回101球3安打9奪三振1失点の好投も今季初勝利とはならず。チームは5連敗となった。

責任投手

敗: 平野佳 (2勝 2敗 9セーブ)

継投

(投) 田嶋ビドル平野佳  (捕) 頓宮

スターティングメンバー

投手 選手名 投打 防御率
先発 田嶋 大樹 29田嶋 大樹 左左 3.42
打順 位置 選手名 投打 打率
1 (一) バレラ 4バレラ 右両 .216
2 (指) 西野 真弘 5西野 真弘 右左 .242
3 (三) 宗 佑磨 6宗 佑磨 右左 .205
4 (左) 吉田 正尚 7吉田 正尚 右左 .327
5 (捕) 頓宮 裕真 44頓宮 裕真 右右 .256
6 (二) 安達 了一 3安達 了一 右右 .289
7 (中) 後藤 駿太 8後藤 駿太 右左 .195
8 (遊) 紅林 弘太郎 24紅林 弘太郎 右右 .181
9 (右) 野口 智哉 9野口 智哉 右左 .273

ベンチメンバー

位置 選手名 投打 防御率
投手 平野 佳寿 16平野 佳寿 右右 1.29
投手 近藤 大亮 20近藤 大亮 右右 3.00
投手 富山 凌雅 28富山 凌雅 左左 0.00
投手 本田 仁海 46本田 仁海 右左 3.52
投手 齋藤 綱記 48齋藤 綱記 左左 8.31
投手 小木田 敦也 56小木田 敦也 右右 2.70
投手 バルガス 59バルガス 右右 5.68
投手 ビドル 69ビドル 左左 1.20
位置 選手名 投打 打率
捕手 伏見 寅威 23伏見 寅威 右右 .200
捕手 松井 雅人 33松井 雅人 右左 -
位置 選手名 投打 打率
内野手 大城 滉二 10大城 滉二 右右 .000
内野手 大下 誠一郎 40大下 誠一郎 右右 .000
内野手 中川 圭太 67中川 圭太 右右 .154
位置 選手名 投打 打率
外野手 池田 陵真 39池田 陵真 右右 .154
外野手 佐野 皓大 41佐野 皓大 右両 .217
外野手 小田 裕也 50小田 裕也 右左 .000

責任投手

勝: ブセニッツ (1勝 )

S: 松井裕 (1勝 1敗 9セーブ)

継投

(投) 瀧中石橋弓削ブセニッツ松井裕  (捕) 炭谷

本塁打

浅村 6号ソロ[1回表]

鈴木大 1号ソロ[9回表]

スターティングメンバー

投手 選手名 投打 防御率
先発 瀧中 瞭太 57瀧中 瞭太 右右 3.00
打順 位置 選手名 投打 打率
1 (左) 西川 遥輝 6西川 遥輝 右左 .309
2 (遊) 小深田 大翔 0小深田 大翔 右左 .255
3 (二) 浅村 栄斗 3浅村 栄斗 右右 .311
4 (指) 島内 宏明 35島内 宏明 左左 .262
5 (一) マルモレホス 12マルモレホス 左左 .236
6 (三) 鈴木 大地 7鈴木 大地 右左 .207
7 (右) 田中 和基 25田中 和基 右両 .200
8 (中) 辰己 涼介 8辰己 涼介 右左 .235
9 (捕) 炭谷 銀仁朗 26炭谷 銀仁朗 右右 .238

ベンチメンバー

位置 選手名 投打 防御率
投手 松井 裕樹 1松井 裕樹 左左 1.32
投手 安樂 智大 20安樂 智大 右左 3.38
投手 弓削 隼人 23弓削 隼人 左左 0.00
投手 小峯 新陸 30小峯 新陸 右左 4.50
投手 ブセニッツ 32ブセニッツ 右右 1.04
投手 宋 家豪 43宋 家豪 右左 1.50
投手 西垣 雅矢 49西垣 雅矢 右左 3.60
投手 石橋 良太 60石橋 良太 右左 4.05
投手 西口 直人 62西口 直人 右右 5.63
位置 選手名 投打 打率
捕手 太田 光 2太田 光 右右 .429
捕手 堀内 謙伍 65堀内 謙伍 右左 .000
位置 選手名 投打 打率
内野手 黒川 史陽 24黒川 史陽 右左 .176
内野手 銀次 33銀次 右左 .360
内野手 山崎 剛 34山崎 剛 右左 .150
内野手 渡邊 佳明 48渡邊 佳明 右左 .186
内野手 村林 一輝 66村林 一輝 右右 .333

投手

敗: 平野佳 (2勝 2敗 9セーブ)

投手

勝: ブセニッツ (1勝 )

S: 松井裕 (1勝 1敗 9セーブ)

継投

(投) 田嶋ビドル平野佳  (捕) 頓宮

継投

(投) 瀧中石橋弓削ブセニッツ松井裕  (捕) 炭谷

本塁打

なし

本塁打

浅村 6号ソロ[1回表]

鈴木大 1号ソロ[9回表]

盗塁

なし

スターティングメンバー

投手 選手名 投打 防御率
先発 田嶋 大樹 29田嶋 大樹 左左 3.42
打順 位置 選手名 投打 打率
1 (一) バレラ 4バレラ 右両 .216
2 (指) 西野 真弘 5西野 真弘 右左 .242
3 (三) 宗 佑磨 6宗 佑磨 右左 .205
4 (左) 吉田 正尚 7吉田 正尚 右左 .327
5 (捕) 頓宮 裕真 44頓宮 裕真 右右 .256
6 (二) 安達 了一 3安達 了一 右右 .289
7 (中) 後藤 駿太 8後藤 駿太 右左 .195
8 (遊) 紅林 弘太郎 24紅林 弘太郎 右右 .181
9 (右) 野口 智哉 9野口 智哉 右左 .273
投手 選手名 投打 防御率
先発 瀧中 瞭太 57瀧中 瞭太 右右 3.00
打順 位置 選手名 投打 打率
1 (左) 西川 遥輝 6西川 遥輝 右左 .309
2 (遊) 小深田 大翔 0小深田 大翔 右左 .255
3 (二) 浅村 栄斗 3浅村 栄斗 右右 .311
4 (指) 島内 宏明 35島内 宏明 左左 .262
5 (一) マルモレホス 12マルモレホス 左左 .236
6 (三) 鈴木 大地 7鈴木 大地 右左 .207
7 (右) 田中 和基 25田中 和基 右両 .200
8 (中) 辰己 涼介 8辰己 涼介 右左 .235
9 (捕) 炭谷 銀仁朗 26炭谷 銀仁朗 右右 .238

ベンチメンバー

位置 選手名 投打 防御率
投手 近藤 大亮 20近藤 大亮 右右 3.00
投手 富山 凌雅 28富山 凌雅 左左 0.00
投手 本田 仁海 46本田 仁海 右左 3.52
投手 齋藤 綱記 48齋藤 綱記 左左 8.31
投手 小木田 敦也 56小木田 敦也 右右 2.70
投手 バルガス 59バルガス 右右 5.68
位置 選手名 投打 防御率
投手 安樂 智大 20安樂 智大 右左 3.38
投手 小峯 新陸 30小峯 新陸 右左 4.50
投手 宋 家豪 43宋 家豪 右左 1.50
投手 西垣 雅矢 49西垣 雅矢 右左 3.60
投手 西口 直人 62西口 直人 右右 5.63
位置 選手名 投打 打率
捕手 伏見 寅威 23伏見 寅威 右右 .200
捕手 松井 雅人 33松井 雅人 右左 -
位置 選手名 投打 打率
捕手 太田 光 2太田 光 右右 .429
捕手 堀内 謙伍 65堀内 謙伍 右左 .000
位置 選手名 投打 打率
内野手 大城 滉二 10大城 滉二 右右 .000
内野手 大下 誠一郎 40大下 誠一郎 右右 .000
内野手 中川 圭太 67中川 圭太 右右 .154
位置 選手名 投打 打率
内野手 黒川 史陽 24黒川 史陽 右左 .176
内野手 銀次 33銀次 右左 .360
内野手 山崎 剛 34山崎 剛 右左 .150
内野手 渡邊 佳明 48渡邊 佳明 右左 .186
内野手 村林 一輝 66村林 一輝 右右 .333
位置 選手名 投打 打率
外野手 池田 陵真 39池田 陵真 右右 .154
外野手 佐野 皓大 41佐野 皓大 右両 .217
外野手 小田 裕也 50小田 裕也 右左 .000

暫定的な途中結果データであり、最終的に更新される場合もございます