山崎剛が2試合連続適時打「ランナーを進めようと思ったら、ヒットになりました」

パ・リーグ インサイト

2023.3.15(水) 15:09

東北楽天ゴールデンイーグルス・山崎剛選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・山崎剛選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇東北楽天対オリックス オープン戦(15日・静岡草薙球場)

 東北楽天の山崎剛選手が2試合連続となる適時打を放ち、先制に成功した。

 0対0で迎えた3回裏、先頭の9番・武藤敦貴選手が四球を選び、無死1塁で打席が回ってくる。2球目に武藤選手が盗塁を決めて得点圏へ進塁すると、5球目をライト前に運んで先制点をもたらした。

 山崎剛選手は前日の試合でも、6回裏に同点適時打を放つ活躍でチームに貢献。好調を維持して開幕スタメン奪取を狙う。

◇山崎剛選手 コメント
「打ったのはスライダー。ランナーを進めようと思ったら、その結果、ヒットになりました。最高の形になって良かったです」(ニコ)

文・木村圭

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画
東北楽天 動画一覧

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE