パ・リーグ球団の対戦! 2023球春みやざきベースボールゲームズが28日開幕

パ・リーグ インサイト

2023.2.27(月) 22:47

左から蛭間拓哉選手、シュウィンデル選手、正木智也選手、安田尚憲選手(C)パーソル パ・リーグTV
左から蛭間拓哉選手、シュウィンデル選手、正木智也選手、安田尚憲選手(C)パーソル パ・リーグTV

「パーソル パ・リーグTV」で2月28日に配信する、2023球春みやざきベースボールゲームズ。2試合の見どころを紹介する。

侍からアピール打の正木智也、千葉ロッテ4番・安田尚憲に注目

 福岡ソフトバンク対千葉ロッテはアイビースタジアムで13時から行われる。福岡ソフトバンクは先週末、侍ジャパンと対戦。プロ2年目の正木智也選手は25日の試合で代打タイムリー、6番・右翼で先発出場した翌日の試合では山本由伸投手(オリックス)と高橋奎二投手(東京ヤクルト)から二塁打を打っている。

 一方、千葉ロッテは先週末の埼玉西武と練習試合を2試合実施。4番スタメンだった安田尚憲選手が2試合で4安打1打点と状態はよさそうだ。

オリックスは今季初の対一軍 埼玉西武の外野手争いが熱い

 オリックス対埼玉西武はSOKKENスタジアムで13時から行われる。オリックスはパ・リーグの一軍チームとは今季初実戦。25日の紅白戦では新外国人のシュウィンデル選手と外野レギュラーを目指す佐野皓大選手が本塁打を打っている。

 対する埼玉西武は新外国人のペイトン選手、ルーキーの蛭間拓哉選手、7年目の鈴木将平選手や侍ジャパンのサポートメンバーとして奮闘した西川愛也選手らによる外野手争いが繰り広げられている。

関連リンク

野球スコアのつけ方は? スコアブックの書き方を紹介!
パ6球団2023年シーズンスローガンまとめ
春季キャンプ、練習試合の配信スケジュールをチェック
球場で掲げよう!「パテレ行きタオル」付き新プラン登場

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE