【登録名を鈴木康平に】きょうのパ・リーグ【1月18日】

パ・リーグ インサイト

2023.1.18(水) 19:00

オリックス・バファローズ 鈴木康平投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 鈴木康平投手(C)パーソル パ・リーグTV

◇北海道日本ハム アメリカ発祥ブランド「Baseballism(ベースボールイズム)」とコラボ

 北海道日本ハムは、アメリカ発祥のブランド「Baseballism(ベースボールイズム)」と日本球界初のコラボレーション。チームや北海道をモチーフとしたオリジナルデザインのほか、ES CON FIELD HOKKAIDO内のホテル客室デザインなどを手掛ける予定だ。

 このコラボレーションを記念し、球団公式オンラインストアでは「Baseballism×FIGHTERS」グッズの第1弾を先行受注販売。ラインナップは、爽やかなブルーが特徴的なフーディーとTシャツの計5種となっている。

◇オリックス K-鈴木が登録名変更。本名の「鈴木康平」に

 オリックスはK-鈴木投手の登録名を、本名の「鈴木康平」に変更すると発表した。

 入団時、チーム内に鈴木昂平氏(現育成コーチ)が在籍していたことから、登録名を「K-鈴木」としていた鈴木投手。昨季は14試合で0勝1敗、2ホールド、防御率6.75と思うような結果を残せなかったが、心機一転、さらなる飛躍を狙う。

◇福岡ソフトバンク チームを舞台にしたドラマ「1回表のウラ」が3月から放送

 福岡ソフトバンクは、球団創設85周年およびドーム開業30周年記念事業の一環として、チームを舞台にしたドラマ「1回表のウラ」をテレビ西日本と共同制作。3月4日(土)から毎週土曜日の17時に、同局にて放送することを発表した。連続ドラマの放送は球団史上初となる。

 タレントの福山翔大さんが演じる主人公は、戦力外通告を受けた元プロ野球選手。球団職員として奮闘する彼の物語が全4話でオンエアされる。なお、吉本実憂さん、カンニング竹山さん、石橋凌さんら豪華キャストに加え、福岡ソフトバンクの選手が出演することも決まった。

 また福岡ソフトバンクは、昭和建設株式会社と2023年シーズンのユニフォームスポンサー(右腰)契約を締結した。2011年シーズンから同契約を結び、今回で13シーズン目を迎える。

ほぼ毎日更新中! きょうのパ・リーグ

関連リンク

アメリカ発祥ブランド「Baseballism(ベースボールイズム)」とコラボ(北海道日本ハム)
登録名変更のお知らせ(オリックス)
球団史上初!ホークスを舞台にしたドラマ「1回表のウラ」(福岡ソフトバンク)
2023年度ユニフォームスポンサー(右腰)契約締結(福岡ソフトバンク)

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE