ドラ1・曽谷龍平は背番号17に。オリックス2023年度新人選手入団発表会見

パ・リーグ インサイト

2022.12.13(火) 07:04

ドラフト1位・曽谷龍平投手(C)パーソル パ・リーグTV
ドラフト1位・曽谷龍平投手(C)パーソル パ・リーグTV

 オリックス・バファローズは11月30日、2023年度新人選手入団発表記者会見を開いた。

 この日が誕生日だったドラフト1位の曽谷龍平投手は「22年間生きてきたなかで一番うれしい。いい一年にしていきたいと思っています」とうれしそうに話すなど、登壇した10選手がオリックスに入団した喜びや自身のアピールポイント、プロ野球選手としての夢を述べた。

曽谷龍平(そたに・りゅうへい)/投手/左投左打
#17/ドラフト1位/白鴎大学

「能見篤史投手のような長いプロ野球生活を送れるように一日一日を大切にしていきたいと思っています。高校の同級生で今ロッテで活躍している山口航輝選手と対戦したい気持ちがあります。アピールポイントはここ一番の集中力。その姿勢を来年の開幕から出していけるようにやっていきたいです」

内藤鵬(ないとう・ほう)/内野手/右投右打
#25/ドラフト2位/日本航空高石川

「長い間プロ野球界で活躍し続けて通算500ホームランというのを目標にしている。それが達成できるようにいろんな方に愛されて目標を達成したいと思います。飛距離が一番自信があるので、これから先も飛距離をどんどん伸ばしていってホームランで球場をわかせられるような選手になりたいです」

齋藤響介(さいとう・きょうすけ)/投手/右投右打
#26/ドラフト3位/盛岡中央高校

「どんどん強い球をストライクゾーンに投げて、キレのあるボールを投げられるようなピッチャーになりたいです。同じ高校を卒業した銀次選手と対戦してみたいです。(銀次選手と対戦するときは)自信のある球をストライクゾーンに投げて抑えたいです。アピールポイントはフィールディングや高校生らしい強気のピッチングだと思うので、そこを生かしてがんばっていきたいです」

杉澤龍(すぎさわ・りゅう)/外野手/右投左打
#33/ドラフト4位/東北福祉大学

「小さいときから夢を見てきてスタートラインに立てた。立っただけでは終わりたくないのでこれから活躍できるようにがんばろうという気持ちです。目標はトリプルスリーを取れるような選手になることと、チームがつらい場面で一本打てるようなかっこいい打者になりたい。ホークスの津森宥紀投手と対戦したいです。大学の先輩でもあるので津森投手の気迫に負けないような対戦をしたいと思います」

日高暖己(ひだか・あつみ)/投手/右投左打
#47/ドラフト5位/富島高校

「ずっと夢見てきたプロ野球選手になれたということで今まで以上に気を引き締めてがんばっていきたいと思っています。目標とする選手は山本由伸投手。(山本投手は)すべてすばらしいですけど、調子がいいときと悪いときの差がないところは、自分もモノにしていきたい。アピールポイントは9回を全力で投げきる力だと思うので、それをファンの皆様に見ていただけたら」

西濱勇星(にしはま・ゆうせい)/投手/右投左打
#030/育成1位/群馬ダイヤモンドペガサス

「とてもワクワクして楽しみです。不安もありますけど楽しみのほうが大きいですね。目標にしている選手はハンター・グリーン投手。先発で平均160km/h投げられるようにがんばりたいです。日本ハムの今川優馬選手と対戦したいです。野球もすごいですけど、人柄がとてもよくて人として尊敬しているので一番対戦してみたいです」

才木海翔(さいき・かいと)/投手/右投右打
#031/育成2位/大阪経済大学

「うれしい気持ちでいっぱいです。日本ハムの伊藤大海さんのように任されたイニングをしっかり投げきれるようなピッチャーになりたいと思っています。(対戦したい打者)ロッテの藤原選手とカープの小園選手です。中学校のときに一時期一緒にやっていたので対戦してみたい。(才木投手は大阪出身)地元の球団というのでうれしいし、がんばろうという気持ちしかないです」

入山海斗(いりやま・かいと)/投手/右投右打
#032/育成3位/東北福祉大学

「小さい頃から見てきた球団のユニフォームなので、そのユニフォームを着ることができてとてもうれしいです。宇田川投手のように育成から支配下に上がって活躍できるすごい選手になりたいです。(宇田川投手は)とても気持ちが強そうで、あのような場面で抑えていてすごいなと思いました。アピールポイントは伸びのある真っ直ぐだと思うので、その真っ直ぐをたくさん見てもらえるようにまずは支配下を目指してがんばっていきたいです」

茶野篤政(ちゃの・とくまさ)/外野手/右投左打
#033/育成4位/徳島インディゴソックス

「目標にしている選手は楽天の辰己選手で、打って走って守って何をしてもレベルが高い選手になりたい。対戦したい選手は自分の出身が滋賀県なので同じ滋賀県出身の楽天・則本投手と対戦したいです。自分が一番自信を持っている足の速さを生かした積極的なプレー、チームの得点に常にからんでいけるようなプレーをしていきたいと思っています」

村上喬一朗(むらかみ・きょういちろう)/捕手/右投右打
#034/育成5位/法政大学

「ずっとずっと夢に見ていたプロ野球のユニフォームに袖を通して、今までお世話になった方々に感謝をして、ここからまた一からオリックスの一員としてがんばっていこうという気持ちです。中嶋監督のような選手、ファンに愛される人になって、勝てるキャッチャーになりたいと思っています。一番のアピールポイントは見る者をとりこにする”スマイル”なので皆さんに見ていただけたら」

関連リンク

北海道日本ハム 新入団選手発表会
東北楽天 新入団選手発表会
埼玉西武 新入団選手発表会
千葉ロッテ 新入団選手発表会
福岡ソフトバンク 新入団選手発表会

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE