オリックスは山本由伸が先発。福岡ソフトバンクは8試合連続安打中の三森大貴に期待

パ・リーグ インサイト

2022.9.16(金) 23:03

オリックス・バファローズ 山本由伸投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 山本由伸投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月17日の18時から、京セラドーム大阪でオリックスと福岡ソフトバンクの第23回戦が行われる。

【今季対戦成績】オリックス(2位)対福岡ソフトバンク(1位)12勝10敗

【オリックス】山本由伸投手 23試合13勝(1位)5敗、防御率1.80(1位) 181奪三振(1位)
【福岡ソフトバンク】板東湧梧投手 22試合2勝2敗、防御率4.46

 オリックスは山本由伸投手が先発。8月と9月は黒星がついておらず、安定した投球を続けている。今季はここまで防御率、勝利数、勝率、奪三振でいずれもトップの成績を残しており、2年連続の「4冠」に期待がかかっている。首位攻防3連戦の大事な初戦を勝利で飾ることができるか。

 対する福岡ソフトバンクは三森大貴選手に注目だ。前日の試合では3安打を記録するなど、現在8試合連続安打中。15日の東北楽天戦では好守備も見せた。本試合でも攻守にわたり活躍し、チームの勝利に貢献したいところだ。

文・北村彩実

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
山本由伸 動画/成績
板東湧梧 選手名鑑
【動画】三森大貴 チーム救う好守備連発!
混パを盛り上げるのは私たちだ! 「パ・リーグ.com」でDLキャンペーン実施中

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE