オリックス・渡部遼人がプロ初安打&初打点! 2021年ドラフト4位で入団

パ・リーグ インサイト

2022.9.10(土) 21:10

オリックス・バファローズ・渡部遼人選手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ・渡部遼人選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇オリックス対福岡ソフトバンク 第21回戦(10日・京セラドーム大阪)

 オリックスの渡部遼人選手がプロ初安打&初打点を記録した。

「2番・中堅」で先発出場した渡部選手は、4回表に2死満塁で第3打席を迎えた。カウント2-2から高めに浮いた直球を弾き返すと、打球はライト前に落ちるプロ初安打となり、走者2人が生還。首位・福岡ソフトバンクとの緊迫した試合のなかで、起用に応えた。

 慶応大学から2021年ドラフト4位で入団した1年目の渡部選手。二軍では69試合で打率.264の成績を残していた。この一打を機に一軍定着といきたい。

◇渡部遼人選手
「打ったのは真っすぐです。(プロ初安打について)ずっと打ちたかったので、やっと肩の荷が下りたと言いますか、1つステップを進められてよかったです!プロ初ヒットがこういった大事な場面で打ててよかったですし、ここからもチームの勝利に貢献していけるように頑張っていきたいと思います!」

◇渡部遼人選手の記録
初出場 2022年3月26日 埼玉西武戦

文・東海林諒平

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE