千葉ロッテが5回までに8得点! 安田尚憲の5号2ランなど4本塁打が飛び出す

パ・リーグ インサイト

2022.8.28(日) 18:04

千葉ロッテマリーンズ・三木亮選手(左)安田尚憲選手(右)(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・三木亮選手(左)安田尚憲選手(右)(C)パーソル パ・リーグTV

◇千葉ロッテ対東北楽天 第23回戦(28日・ZOZOマリンスタジアム)

 千葉ロッテ打線の勢いが止まらない。5回までに4本塁打などで8得点を奪う猛攻をみせ、先発・小島和哉投手を強力に援護した。

 7月10日以来のマウンドとなった、相手先発・早川隆久投手を攻め立てる。初回に井上晴哉選手の3号2ランなどで3点を先制すると、岡大海選手の6号ソロ、安田尚憲選手の5号2ラン、佐藤都志也選手の8号ソロで8得点を奪った。
 
 現在パ・リーグ5位の千葉ロッテ。安田選手ら打撃陣が調子を上げてきており、この勢いのまま上位追走といきたい。

文・谷島弘紀

埼玉西武ライオンズが球団通算5000勝に到達。史上6球団目
千賀滉大が6回0封で9勝目! 約1カ月ぶりのマウンドで好投を披露
「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE