荻野貴司が通算1000安打に到達。2点差に迫る適時二塁打で決める

パ・リーグ インサイト

千葉ロッテマリーンズ・荻野貴司選手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・荻野貴司選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇千葉ロッテ対福岡ソフトバンク 第16回戦(10日・ZOZOマリンスタジアム)

 千葉ロッテの荻野貴司選手が、史上313人目となるプロ通算1000安打を達成した。979試合、3994打席目での到達。

 前日の試合で1000本安打に王手をかけていた荻野貴選手は3回裏、2死2塁の場面で打席を迎える。相手先発・東浜巨投手の2球目を捉えてレフトへのタイムリーツーベースとした。

 3点を先制された千葉ロッテだったが、荻野貴選手のメモリアルな一打で2点差へと迫っている。

文・吉村穂乃香

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE