埼玉西武・平井克典は自己最多の6勝目なるか。オリックスは打撃好調の若月健矢に注目

パ・リーグ インサイト

2022.8.2(火) 22:45

埼玉西武ライオンズ・平井克典投手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・平井克典投手(C)パーソル パ・リーグTV

 8月3日の18時から、ベルーナドームで埼玉西武とオリックスの第17回戦が行われる。

【今季対戦成績】埼玉西武(1位)対オリックス(3位)9勝7敗

【埼玉西武】平井克典投手 23試合5勝5敗、防御率2.42
【オリックス】宮城大弥投手 16試合6勝5敗、防御率3.70

 埼玉西武の先発は平井克典投手。今季途中からは先発投手として起用されているが、ここまで防御率2.42と安定感のある投球を続けており、自己最多タイとなる5勝をマーク。対戦相手のオリックスに対しても13回を投じ、自責点3と好相性を見せている。今試合でも巧みな投球術で相手打線を手玉に取り、チームの首位キープに貢献できるか。

 対するオリックスは、直近6試合で打率.458と絶好調の若月健矢選手の打撃に期待したい。安定した守備力と強肩に定評のあるキャッチャーだが、今季は打撃面でも飛躍を見せており、好調のチームで攻守において欠かせない存在となっている。今試合でも勝負強い打撃を披露し、先発の宮城大弥投手を援護したい。

文・村井幸太郎

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
平井克典 選手名鑑
打撃好調!若月健矢をチェック
パのリリーバーによる「華麗なる火消し」まとめ
西武ライオンズが決断した「チケットのセカンダリーサービス」という選択

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE