東北楽天の先発は岸孝之。福岡ソフトバンク・大竹耕太郎は起用に応えられるか

パ・リーグ インサイト

2022.7.6(水) 23:11

東北楽天ゴールデンイーグルス・岸孝之投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・岸孝之投手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月7日の18時から、楽天生命パーク宮城で東北楽天と福岡ソフトバンクの第10回戦が行われる。

【今季対戦成績】東北楽天(2位)対福岡ソフトバンク(1位)4勝5敗

【東北楽天】岸孝之投手 12試合5勝3敗、防御率3.18
【福岡ソフトバンク】大竹耕太郎投手 1試合0勝1敗、防御率9.00

 東北楽天の先発は岸孝之投手。前回登板(6月29日・オリックス戦)では、4.1回8安打1四球5失点で敗戦投手となった。福岡ソフトバンクに対しては昨季5試合で1勝3敗、防御率6.58と苦しめられた。今季は初対戦となるが、どのような投球を見せるか。

 対する福岡ソフトバンクの先発は大竹耕太郎投手。今季初登板となった前回登板(6月27日・千葉ロッテ戦)は、4.0回7安打1四球5奪三振4失点の内容だった。今試合では起用に応える投球を披露したいところだ。

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
岸孝之 動画/成績
大竹耕太郎 選手名鑑
「鷹の祭典2022in東京ドーム」レポ!
「イーグルスフェスティバル」でアフター5や週末をアクティブに

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE