東北楽天・内田靖人が今季初打席で初打点。昇格即スタメンで起用に応える

パ・リーグ インサイト

2022.7.2(土) 17:43

東北楽天ゴールデンイーグルス・内田靖人選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・内田靖人選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇千葉ロッテ対東北楽天 第13回戦(2日・ZOZOマリンスタジアム)

 東北楽天の内田靖人選手がスタメン起用に応えた。今季一軍初昇格となった内田選手はこの日「8番・三塁」で先発出場。2回表に1死1、3塁の場面で打席が回ってくると、千葉ロッテの先発・小島和哉投手の4球目を外野に運び、先制の犠飛をマークした。

 ファームでは42試合に出場し、打率.309の好成績を残していた内田選手。今季初打席で初打点を挙げる活躍を見せた。チームは3連敗となったが、打線の起爆剤となり勝利に貢献したい。

◇内田選手 コメント
「打ったのはストレートだと思います。先制のチャンスだったので、最低限の仕事ができて良かったです(ニコ)」

文・高橋優奈


「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE