山本由伸が遂にノーヒットノーラン達成!「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック! 2022 #12

パ・リーグ インサイト

2022.6.26(日) 19:00

ついに達成!山本由伸 初の"ノーヒットノーラン”©AbemaTV, Inc.
ついに達成!山本由伸 初の"ノーヒットノーラン”©AbemaTV, Inc.

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、パ・リーグにまつわるニュースを紹介している。今回のゲストは、千葉ロッテマリーンズOBでプロ野球解説者の里崎智也さん。

週刊パ・リーグTVランキング!

1位 遂に達成!山本由伸 初の "ノーヒットノーラン"
2位 清宮幸太郎「確信リクエスト要求」
3位 山川対策?山崎福也 "超スローカーブ"
4位 柿木蓮vs藤原恭大「大阪桐蔭・同級生対決!!」
5位 一閃!周東佑京 劇的サヨナラHR

 第4位には『柿木蓮vs藤原恭大「大阪桐蔭・同級生対決!!」』がランクイン。6月19日に行われた北海道日本ハムと千葉ロッテの一戦で、大阪桐蔭出身の同級生である柿木蓮投手と藤原恭大選手の一軍初対決が実現した。この対決に注目が集まったことに対し里崎さんは「やっぱり日本人って甲子園が好きなんだな」と感想を述べた。

 そして今週の第1位は『遂に達成!山本由伸 初の "ノーヒットノーラン"』。6月18日の埼玉西武戦にて先発登板した山本由伸投手は、9回102球1四球9奪三振の内容で今季4人目となるノーヒットノーランを達成した。この日のピッチングについて里崎さんは「安定して良いピッチング。緩急、カーブつけたりね。一つの球種にこだわることなくいろんな球種でコース、カウント球、勝負球というところで投げ切れたのは山本のポテンシャルの高さ」とコメント。さらに「キャッチャーも褒めようよ」と若月健矢選手の奮闘ぶりもたたえていた。

里崎ピックアップ「一歩の大事さ!!」©AbemaTV, Inc.
里崎ピックアップ「一歩の大事さ!!」©AbemaTV, Inc.

 番組の後半では「里崎ピックアップ」と題し、里崎さんが注目したプレーを徹底解説。「一歩の大事さ!!」をキーワードに挙げ、6月22日に行われた千葉ロッテ対埼玉西武での高部瑛斗選手の走塁にフォーカスした。6回裏1死3塁の場面、山口航輝選手がショートゴロを放った間に、3塁ランナーの高部選手がホームに突入。結果はアウトだった。

 里崎さんは、埼玉西武・古賀悠斗選手のピックオフプレーによって高部選手のスタートが遅れたと指摘。ランナーは一歩を早く踏み出すこと、守備側はその一歩を抑制することが大切だと「一歩」の重要性を説いた。

 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。

文・北村彩実

◇番組はコチラから!
ABEMA バズ!パ・リーグ #12(ゲスト里崎智也):
https://abema.tv/video/episode/89-109_s29_p189

◆過去放送の振り返り記事はこちらから
ABEMAバズ!パ・リーグ

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE