【ファーム】西川愛也が2打席連続本塁打。内海哲也が2回6失点と崩れ埼玉西武が敗戦

2022.6.17(金) 16:33 パ・リーグ インサイト
埼玉西武ライオンズ・西川愛也選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・西川愛也選手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月17日、CAR3219フィールドで行われた埼玉西武と横浜DeNAのイースタン・リーグ公式戦、第6回戦は4対10で埼玉西武が敗れた。

 埼玉西武は1回表、先発・内海哲也投手が連打で2死1、2塁のピンチを招くと、続く伊藤光選手にセンター前へ弾き返されるが、岸潤一郎選手が好返球で得点を阻止。味方の好守に助けられ、立ち上がりを無失点でしのいだ。

 しかし2回表、1死2、3塁から大橋武尊選手の適時打で先制を許すと、その後も細川成也選手に7号3ランを浴びるなど、相手の猛攻を止められず。内海投手はこの回に6失点を喫し、無念の降板となった。3回表から登板した出井敏博投手も小深田大地選手の適時打などで4点を失った。

 打線は5回裏、先頭の西川愛也選手の4号ソロで1点を返すと、7回裏には西川選手の2打席連続の5号ソロ、コドラド選手の2号ソロで2点、8回裏にも高木渉選手の6号ソロで反撃も、大差は変わらず。4対10で試合は終了した。

 敗れた埼玉西武は、先発の内海投手が2回10安打3奪三振6失点でノックアウト。2番手の出井投手も5回4失点と猛攻を止められず。打線は、西川選手、コドラド選手、高木選手が本塁打を放つも、序盤の大量失点が響き、逆転には至らなかった 

  123456789 計
デ 062011000 10
西 000010210 4

デ ピープルズ-○有吉優樹-三嶋一輝-スターリン
西 ●内海哲也-出井敏博-羽田慎之介-大曲錬

文・鈴木竜雅

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】西川愛也の2打席連続ホームラン!
【動画】コドラドのホームラン!
【動画】高木渉のホームラン
ファーム注目シーンを動画でチェック!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM