サイトリニューアルのため、2022年7月8日(金)10:00~2022年7月12日(火)12:00にてメンテナンスを実施します。該当期間のライブ配信に関しては、ご不便をおかけしますがパーソル パ・リーグTVにてご視聴ください。(https://tv.pacificleague.jp/)

【ファーム】内海哲也がバースデー登板で好投! 投打かみ合い埼玉西武が勝利

2022.4.29(金) 15:48 パ・リーグ インサイト
埼玉西武ライオンズ・内海哲也投手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・内海哲也投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月29日、ベルーナドームで行われた埼玉西武と東京ヤクルトのイースタン・リーグ公式戦、第4回戦は5対2で埼玉西武が勝利した。

 埼玉西武の先発は、本日40歳の誕生日を迎えた内海哲也投手。初回からランナーを出しながらもベテランらしい落ち着いたマウンドさばきで、スコアボードに「0」を並べていく。3回表には、全てのアウトを三振で奪うなど調子の良さをアピール。尻上がりに調子を上げていき、貫禄の投球で6回76球3安打3奪三振2四球無失点とした。

 打線は2回裏、先頭の4番・中熊大智選手が安打で出塁する。1死を取られるも、捕逸と四球で1、3塁と好機をつくると、7番・山村崇嘉選手が右適時打を放ち先制に成功。さらに8番・戸川大輔選手に適時二塁打が生まれ、2点を追加する。

 4回裏には、1死から6番・古賀悠斗選手がライト線への三塁打を放つと、続く戸川選手が本日2本目となる適時打を放ち1点を加え4対0に。好投の内海投手を援護した。

 内海投手の後を受けた投手陣は粘りの投球を披露。田村伊知郎投手、菅井信也投手がそれぞれ1点を失うもリードを守り抜き、最終9回表は赤上優人投手が締め試合終了。埼玉西武が勝利した。

 埼玉西武は先発の内海投手が好投し、バースデー登板を白星で飾った。打っては、同じく本日誕生日の戸川選手が2安打3打点の活躍。古賀選手もマルチ安打を記録し、自身初の一軍昇格へ首脳陣に好調をアピールした。

  123456789 計
ヤ 000000110 2
西 03010010X 5

ヤ ●吉田大喜-久保拓眞-宮台康平-鈴木裕太
西 ○内海哲也-田村伊知郎-菅井信也-S赤上優人

文・谷島弘紀

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

【動画】バースデー登板の内海哲也が好投
【動画】本日誕生日の戸川大輔 2本目のタイムリー!
【動画】山村崇嘉 先制タイムリー

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM