山岡泰輔が6回途中無失点の力投! 接戦を制したオリックスが連敗ストップ

2022.4.1(金) 21:17 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ 山岡泰輔投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 山岡泰輔投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月1日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと北海道日本ハムの第1回戦は、2対0でオリックスが勝利した。

 オリックスは初回、紅林弘太郎選手と吉田正尚選手の連打などで、1死満塁のチャンスをつくる。ここで、5番・杉本裕太郎選手がレフトへ適時打を放ち、北海道日本ハム・根本悠楓投手から1点を奪った。

 先発の山岡泰輔投手は、4回表、5回表にそれぞれ2死2塁とされるも、切れ味抜群の変化球で空振り三振を奪い、そのピンチを脱する。結局、6回途中4安打1四球7奪三振無失点の内容でマウンドを降りた。

 1点リードの打線は5回裏、1死から紅林選手が安打で出塁すると、続く吉田正選手が初球を左中間へ運び、1点を追加。2点リードの継投で守り抜き、9回表は5番手・平野佳寿投手が3者凡退で締め、2対0で試合終了。

 勝利したオリックスは、山岡投手が6回途中無失点の好投で今季初白星をマーク。打線では杉本選手が先制打、吉田正選手が2安打1打点の活躍を見せた。一方敗戦した北海道日本ハムは、プロ初先発の根本悠楓投手が4回途中4安打4四球2奪三振1失点の内容。打線はつながりを欠き、5安打無得点に終わった。

  123456789 計
日 000000000 0
オ 10001000X 2

日 ●根本悠楓-西村天裕-井口和朋-上原健太
オ ○山岡泰輔-山田修義-比嘉幹貴-村西良太-S平野佳寿

文・高橋優奈

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
【動画】杉本裕太郎の先制打
【動画】山岡泰輔 6回途中7奪三振無失点の好投
【動画】吉田正尚が貴重な追加点を挙げる!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM