安田悠馬がプロ初ホームラン! 田中将大も7回1失点と好投した東北楽天が連勝

2022.3.29(火) 21:19 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・安田悠馬選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・安田悠馬選手(C)パーソル パ・リーグTV

 3月29日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと東北楽天の第1回戦は、2対1で東北楽天が勝利。カード初戦を制し、連勝を飾った。

 東北楽天の先発は田中将大投手。初回は3者凡退に抑えたが、3回裏に無死から紅林弘太郎選手に安打を浴びると、犠打で得点圏に走者を背負い、2死からバレラ選手の来日初安打・初打点となる適時打で、先制を許す。

 1点を追う打線は5回表、2死から女房役のドラフト2位ルーキー・安田悠馬選手が打席に立つ。オリックス先発の田嶋大樹投手の初球をスイングすると、打球はそのままライトスタンドへ。安田選手がプロ初ホームランとなる1号ソロを放ち、東北楽天が同点に追い付いた。

 試合は両者譲らず、終盤にもつれ込む。東北楽天は7回表にオリックスの2番手・黒木優太投手から、安打や四球などで1死満塁のチャンスを得る。ここで、西川遥輝選手の一塁線への打球がラベロ選手の失策を誘い、東北楽天が1点を勝ち越した。

 田中投手は7回1失点の好投で降板。8回裏は満塁のピンチを招き、3投手が登板したが、後続を断って無失点で切り抜けると、9回裏は松井裕樹投手が締め、2対1で試合終了。

 勝利した東北楽天は、先発の田中投手が7回93球1失点6奪三振の好投を見せ、1勝目をマーク。打線も少ないチャンスを物にし、カード初戦を取った。敗れたオリックスは、先発の田嶋投手が6回4安打2四球5奪三振1失点と粘投を見せるも、失策による1点が決勝点となり、痛い敗戦となった。

  123456789 計
楽 000010100 2
オ 001000000 1

楽 ○田中将大-ブセニッツ-弓削隼人-西口直人-S松井裕樹
オ 田嶋大樹-●黒木優太-ビドル-小木田敦也

文・鈴木海斗

◇パーソル パ・リーグTV無料視聴キャンペーン実施中!3月末までパ主催試合が見放題!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
【動画】バレラ 来日初安打初打点!
【動画】安田悠馬 プロ初ホームラン

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM