【練習試合】和田恋の逆転3ランで東北楽天が北海道日本ハムに快勝! 

2022.2.13(日) 15:51 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・和田恋選手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・和田恋選手(C)パーソル パ・リーグTV

 2月13日、金武町ベースボールスタジアムで行われた東北楽天と北海道日本ハムの練習試合は、6対2で東北楽天が逆転勝利を収めた。

 東北楽天は初回、山崎剛選手の安打や盗塁などで1死2塁の好機を得ると、渡邊佳明選手の適時打で1点を先制。打った渡邊選手は「上手く反応できました。気合入れてやるのみです!」とコメントした。

 先発マウンドに上がった高田孝一投手は、初回を3者凡退に打ち取ると、以降も要所を締める投球を披露し、3回2安打無失点で降板。後を受けた2番手・西垣雅矢投手が、石井一成選手の2ランホームランで逆転を許すも、3番手・松井友飛投手、4番手・王彦程投手はそれぞれ走者を許さない好投で、味方の反撃を待つ。

 1点を追う形で迎えた6回裏、黒川史陽選手と小深田大翔選手の連打などで1死1、2塁とすると、和田恋選手が逆転3ランホームランを放ち、スコアを4対2とした。

 2点リードで迎えた7回表は王彦程投手が、8回表は弓削隼人投手がそれぞれ無失点でつなぐと、8回裏には、安田悠馬選手とマーキ選手の適時打で2点を追加。最終9回表は津留崎大成投手が締めて試合終了。6対2で東北楽天が勝利した。

 勝利した東北楽天は、先発・高田孝一投手が3回2安打無失点の好投を披露すると、後を受けた中継ぎ陣も力投でつないだ。打線は、中盤以降につながりを見せ、4番に座った和田恋選手は逆転本塁打を含む2安打3打点の活躍だった。一方、敗れた北海道日本ハムは、先発・河野竜生投手が3回3安打1失点の内容。打線はつながりを欠き、好機をものにすることができなかった。

  123456789 計
日 000200000 2
楽 10000302X 6

日 河野竜生-玉井大翔-堀瑞輝-福田俊-古川侑利-鈴木健矢
楽 高田孝一-西垣雅矢-松井友飛-王彦程-弓削隼人-津留崎大成

文・後藤万結子

関連リンク

逆転弾を放った和田恋選手の動画をチェック!
好投を披露した王彦程投手の選手名鑑はこちら
石井一成選手の特集動画をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM