淺間大基が2打席連続タイムリー! 北海道日本ハムが逃げ切って連敗ストップ

2021.9.23(木) 17:31 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・淺間大基選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・淺間大基選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月23日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと北海道日本ハムの第19回戦は、4対2で北海道日本ハムが勝利。チームは連敗を「3」で止めた。

 北海道日本ハムは初回、1死1、2塁から近藤健介選手の適時打で先制に成功する。2死1、3塁としてからは淺間大基選手にも適時打が飛び出し、2対0とした。さらに3回表、再び淺間選手が適時打を放ち、1点を追加。5回表にも敵失策が絡んで追加点を挙げ、点差を4点に広げた。

 先発の立野和明投手は、3回までに4安打を許すも、本塁は踏ませない投球を披露。5回裏に福田周平選手、宗佑磨選手の連続適時打で2点を失ったが、5回2失点とリードを保ったままマウンドを降りた。

 打線は6回以降、3度得点圏に走者を進めたが、いずれもオリックス投手陣に踏ん張られて得点を奪うことができない。そんな中、救援陣がリードを保ったまま守護神の杉浦稔大投手へとつなぐ。9回裏のマウンドを任された杉浦投手は2死1、3塁というピンチをしのぎ、4対2のまま試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは、立野投手が5回2失点で今季3勝目。打っては淺間選手が2打席連続適時打と好調ぶりを発揮した。一方敗れたオリックスは、チーム全体で10安打2得点と打線がつながらず。最終回も2死1、3塁まで好機を拡大したが、最後まであと一本が出なかった。

  123456789 計
日 201010000 4
オ 000020000 2

日 ○立野和明-宮西尚生-堀瑞輝-井口和朋-S杉浦稔大
オ ●田嶋大樹-比嘉幹貴-富山凌雅-K-鈴木

文・吉村穂乃香

関連リンク

ハイライト動画/ヒーローインタビューはこちら
【動画】近藤健介選手の先制タイムリー
【動画】2安打2打点の活躍!淺間大基選手のタイムリー
【動画】立野和明投手の投球をチェック

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM