栗山巧が通算2000安打を達成!「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック!2021 #20

2021.9.13(月) 10:30 パ・リーグ インサイト
通算2000安打を達成した埼玉西武ライオンズ・栗山巧選手 ©AbemaTV, Inc.
通算2000安打を達成した埼玉西武ライオンズ・栗山巧選手 ©AbemaTV, Inc.

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、パ・リーグにまつわるニュースを紹介している。今回のゲストは、お笑いコンビ・トータルテンボスの藤田憲右さん。

週刊パ・リーグTVランキング!

1位 祝!栗山 球団生え抜き初の2000本安打!!
2位 変化球冴えた西村 2回無失点の好救援!!
3位 ピンチ凌いだ 石井のビッグプレー!!
4位 リチャード プロ初HRとなる"劇的逆転満塁弾"!!
5位 木村 豪快に叩き込んだ"移籍後初アーチ"!!

 今週1位を獲得したのは、『祝!栗山 球団生え抜き初の2000本安打!!』。9月4日の楽天対埼玉西武、9回表1死の場面でこの日4回目の打席に立った栗山巧選手。牧田和久投手の4球目をレフト前へ運び、球団の生え抜き選手では初となる通算2000安打を達成した。栗山選手と同期入団の中村剛也選手が花束を渡す姿に、藤田さんも感動した様子。頼れるベテランの活躍に、今後も目が離せない。

 ランキング外の動画では『辰己 容赦ない"レーザービーム捕殺"!』が注目を集めた。9月5日の埼玉西武戦にて、1死1塁から源田壮亮選手が放った当たりを辰己涼介選手がキャッチ。即座に一塁へ送球し、飛び出していた走者を刺して併殺とした。この好守に、藤田さんは「いいボール!138km/hくらい出てそうですね」とコメント。さらに6月29日の北海道日本ハム戦では、自慢の強肩で二塁走者を本塁でタッチアウト。藤田さんは思わず「これは気持ちいいですね~!」と口にした。

好リリーフを見せた古谷優人投手 ©AbemaTV, Inc.
好リリーフを見せた古谷優人投手 ©AbemaTV, Inc.

 番組の後半には『もう一度見たいあの選手・あのシーン』として、藤田さんがプロ入り前から注目しているという福岡ソフトバンク・古谷優人投手の好リリーフをピックアップ。今季初登板となった9月5日のオリックス戦で1回2奪三振無失点と、完璧な投球を披露した古谷投手に、藤田さんは「前(先発)も後ろ(中継ぎ)もできそうですよね。スピードを生かすなら後ろ(中継ぎ)だと思いますけどね。モイネロ投手みたいになるんじゃないですか」と期待を寄せた。

 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。次週は千葉ロッテマリーンズOBの里崎智也さんをゲストに迎えてお送りする。

文・高橋優奈

ABEMAバズ!パ・リーグ #20(ゲストトータルテンボス藤田憲右):
https://abema.tv/video/episode/89-109_s26_p181

◆過去放送の振り返り記事はこちらから
ABEMAバズ!パ・リーグ

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM