サムネイル表示の不具合が一部発生しております。動画再生は可能ですので、是非お楽しみください。

T-岡田のホームランも空砲に終わりオリックスが敗戦。中川颯は1.2回無失点

2021.7.27(火) 21:58 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ T-岡田選手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ T-岡田選手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月27日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと東京ヤクルトの「2021プロ野球エキシビションマッチ」は、2対5でオリックスが敗戦を喫した。

 オリックスの先発・田嶋大樹投手は0対0で迎えた3回表、四球と安打などで1死1、3塁のピンチを招くと、3番・坂口智隆選手に適時打を浴びて先制を許す。続く4番・オスナ選手からは三振を奪うも、5番・西田明央選手に3ランを被弾。0対4とリードされる展開となった。

 オリックスは直後の3回裏、1番・福田周平選手の適時打で1点を返す。6回表には2番手・荒西祐大投手が1点を失うも、その裏に先頭の4番・T-岡田選手が東京ヤクルトの2番手・バンデンハーク投手の初球を捉え、ソロホームランで2対5に。

 3点ビハインドで迎えた7回以降は無得点に終わり、2対5のまま試合終了。敗戦したオリックスは、先発の田嶋大樹投手が4回6安打4失点と振るわず。3番手・中川颯投手は1.2イニングを無失点の好投を見せた。一方の打線は宗佑磨選手、大城滉二選手が2安打を放つなど8安打も、2得点とつながりを欠いた。

  123456789 計
ヤ 004001000 5
オ 001001000 2

ヤ サイスニード-バンデンハーク
オ 田嶋大樹-荒西祐大-中川颯-飯田優也-吉田凌-金田和之

文・鈴木海斗

関連リンク

リリーフで好投!中川颯投手の名鑑はこちら
本日ホームランのT-岡田選手の動画/記事/成績をチェック
宗佑磨選手のプレーを動画で!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM