中田翔の2ランなどで3点差をひっくり返した! 北海道日本ハムが今季初サヨナラ勝利

2021.5.1(土) 17:57 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・中田翔選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・中田翔選手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月1日、札幌ドームで行われた北海道日本ハム対埼玉西武の第6回戦は、5対4で北海道日本ハムが今季初のサヨナラ勝利を収めた。

 北海道日本ハムの先発・上沢直之投手は3回表、2死3塁から暴投の間に1点を献上。6回表には1死1、3塁のピンチを背負うと、2番・源田壮亮選手のスクイズで勝ち越し点を許す。その後は走者を背負いながらも、追加点は与えず。7回3安打3四球6奪三振2失点でマウンドを降りた。

 打線は1点を追う4回裏、2死1、2塁から5番・渡邉諒選手の適時二塁打で同点に追い付くも、その後はチャンスを作りながら得点にはつながらず。8回表には2番手の公文克彦投手がスパンジェンバーグ選手に一発を浴び、9回表には谷川昌希投手が1死3塁から8番・山田遥楓選手に適時打を許し、1対4に。

 3点ビハインドで迎えた9回裏、北海道日本ハムは先頭の2番・平沼翔太選手が安打で出塁すると、続く中田翔選手の2ランで1点差に詰め寄る。さらに近藤健介選手が安打でつなぐと、1死1塁から6番・大田泰示選手の適時二塁打で同点に追い付く。最後は2死満塁から杉谷拳士選手が押し出し四球を選び、5対4で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは先発の上沢直之投手が7回2失点の粘り強い投球を披露。3点を追う9回裏には中田翔選手の2ランなどで同点に追い付き、最後は杉谷拳士選手が押し出し四球で今季初となるサヨナラ勝利を飾った。一方敗れた埼玉西武最終回に増田達至投手が崩れ、後を受けた宮川哲投手も悪い流れを断ち切ることができなかった。

  123456789  計
西 001001011  4
日 000100004X 5

西 本田圭佑-十亀剣-武隈祥太-ギャレット-平良海馬-●増田達至-宮川哲
日 上沢直之-公文克彦-○谷川昌希

文・高橋優奈

関連リンク

5/1 イーグルス対マリーンズ結果
5/1 バファローズ対ホークス結果
【ファーム】5/1 マリーンズ対ジャイアンツ結果
【ファーム】5/1 バファローズ対ドラゴンズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM