池田隆英が7回1失点の好投! 大田泰示の先頭打者弾も飛び出し連敗ストップ

2021.4.22(木) 21:40 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・池田隆英(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・池田隆英(C)パーソル パ・リーグTV

 4月22日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテと北海道日本ハムの第6回戦は、3対1で北海道日本ハムが勝利。連敗を「3」で止めた。

 試合は初回から動きを見せる。1回表、1番・大田泰示選手が千葉ロッテの先発・岩下大輝投手の2球目をレフトスタンドに叩き込む先頭打者弾で北海道日本ハムが先制する。

 初回にいきなり打線の援護を受けた北海道日本ハムの先発・池田隆英投手だったが、2死から、4番・安田尚憲選手に適時二塁打を浴び同点に追いつかれる展開に。

 それでも2回表、1死から7番・渡邉諒選手が安打で出塁すると、続く8番・石川亮選手が適時二塁打を放ちすぐさま勝ち越しに成功。さらに6回表にも1死1、3塁から9番・石井一成選手の犠飛でリードを2点に広げた。

 立ち上がりに失点した池田投手は以降は立ち直り7回6安打7奪三振1四球1失点の好投でマウンドを降板。8回裏はロドリゲス投手が2死1、2塁のピンチを招くものの代打・角中勝也選手を見逃し三振に仕留め無失点で切りぬける。

 9回裏は、昨日痛恨の逆転サヨナラ2ランを浴びた杉浦稔大投手登板。3者凡退と雪辱を果たす投球で試合終了。

  勝利した北海道日本ハムは先発の池田投手が試合を作ると、その後もロドリゲス投手と杉浦投手の継投で、1失点に抑えリードを守り切った。打線はチーム全体で6安打に終わったものの大田選手の初回先頭打者本塁打など効率よく得点をした。 一方敗れた千葉ロッテは、連勝が6でストップ。打線が8安打と北海道日本ハム打線の安打数を上回ったが、要所であと一本が出ず、3点に抑えた投手陣を助けることができなかった。


  123456789 計
ビ 110001000 3
ホ 10000000X 1

日 ○池田隆英-ロドリゲス-S杉浦稔大
ロ ●岩下大輝-河村説人-小野郁-田中靖洋

文・矢澤拓郎

関連リンク

4/22 バファローズ対ライオンズ結果
【ファーム】4/22 イーグルス対マリーンズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM