サムネイル表示の不具合が一部発生しております。動画再生は可能ですので、是非お楽しみください。

山口航輝が値千金の勝ち越し弾! 千葉ロッテが北海道日本ハムとの競り合いを制する

2021.4.20(火) 21:20 パ・リーグ インサイト
千葉ロッテマリーンズ・山口航輝選手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・山口航輝選手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月20日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテと北海道日本ハムの第4回戦は、8対4で千葉ロッテが勝利。点の取り合いとなった北海道日本ハムとのカード初戦を白星で飾り、引き分けをはさんでの連勝を5に伸ばした。

 千葉ロッテは初回、先発の石川歩投手が近藤健介選手に2号2ランを浴び、先制を許す。打線は直後の1回裏、先頭の荻野貴司選手が二塁打で出塁、続くマーティン選手がセーフティバントを敢行。これが内野安打となり、無死1、3塁にチャンスを広げると、中村奨吾選手が犠飛を放ち、1点を返した。

 石川投手は3回表にも、近藤選手に右中間を破る適時打を浴び、追加点を許す展開。再び2点を追いかける形となった打線は3回裏、2つの四球で1死1、2塁のチャンスを作ると、迎えた4番・安田尚憲選手が一塁ベースに直撃する適時内野安打を放ち、1点差に詰め寄った。

 打線の後押しを受ける石川投手だったが、5回表に西川遥輝選手の1号ソロでリードを2点に広げられた。しかし直後の5回裏、連打で北海道日本ハムの先発・加藤貴之投手を攻め立てると、マーティン選手の適時打、中村選手の犠飛で2点を奪い、試合を振り出しに戻した。

 石川投手は6回を投げきって降板。7回表に登板したハーマン投手は2死1、2塁とされるも、中田翔選手から空振り三振を奪いピンチを切り抜ける。続く8回表は唐川侑己投手が3人で抑えて、打線の反撃を待った。

 すると直後の8回裏、先頭の山口航輝選手にライトスタンドへの3号ソロが生まれて、勝ち越しに成功。なおも2死から岡大海選手が安打で出塁すると、荻野貴司選手の右中間を破る適時三塁打、中村選手の適時打で追加点を奪った。4点リードとした9回表は河村説人投手がピンチを招きながらも無失点で締め、8対4で試合終了。

 勝利した千葉ロッテは、先制点を許しながらも、足を絡めた粘り強い攻撃で得点を重ねた。7回から登板した救援陣も、無失点リレーで山口選手の勝ち越し弾につなげた。打線では、中村選手が4打点の活躍。1番の荻野選手は8試合連続安打をマークするとともに今季初の猛打賞。さらに3得点を記録してリードオフマンの役割を果たした。

 一方敗れた北海道日本ハムは、近藤選手が先制打を含む2安打3打点の活躍。西川選手も本塁打を含むマルチ安打を記録した。しかし打線は6回表、7回表に作った好機で得点を挙げられず。6回から後を受けた救援陣も粘りを見せたが、4番手で登板した宮西尚生投手が3失点と誤算だった。

  123456789 計
日 201010000 4
ロ 10102004X 8

日 加藤貴之-井口和朋-堀瑞輝-●宮西尚生-玉井大翔
ロ 石川歩-ハーマン-○唐川侑己-河村説人

文・和田信

関連リンク

4/20 バファローズ対ライオンズ結果
4/20 ホークス対イーグルス結果
【ファーム】4/20 イーグルス対マリーンズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM