鷹・柳田悠岐が今季初2戦連発「昨日のホームランきっかけ」 特大弾に打たれた平井も苦笑い

2021.4.4(日) 17:44 Full-Count 福谷佑介
福岡ソフトバンク・柳田悠岐※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)
福岡ソフトバンク・柳田悠岐※写真提供:Full-Count(写真:藤浦一都)

前日の試合に続く2試合連続の本塁打はバックスクリーンへの3号ソロ

■福岡ソフトバンク ー 埼玉西武(4日・PayPayドーム)

 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手が今季初の2試合連発の本塁打を放った。4日に本拠地PayPayドームで行われた埼玉西武戦。2点ビハインドの4回にバックスクリーンに飛び込む3号ソロ本塁打を放った。

 2点を追いかける福岡ソフトバンクに待望の一発が飛び出した。4回1死から打席に入った柳田。1ボールからの2球目、内角高めの真っ直ぐを捉えると、快音を残した打球は中堅バックスクリーンへと飛び込む特大の一発となった。

 前日の試合の9回にも左翼スタンドへの一発を放っていた柳田は「昨日のホームランがいいきっかけとなり、いいスイングができている。まず1点を返すことができて良かった。チーム一丸となって、ここから逆転していきたい」とコメント。今季初の2試合連発は、打たれた平井が打球の行方に思わず苦笑いを浮かべるほどの一撃だった。

記事提供:Full-Count

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM