【ファーム】佐藤都志也が2安打3打点の活躍で千葉ロッテが4連勝!

2021.3.28(日) 15:35 パ・リーグ インサイト
【ファーム】3/28 マリーンズ対イーグルス ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】3/28 マリーンズ対イーグルス ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 3月28日、ロッテ浦和球場にて行われた千葉ロッテと楽天イーグルスのイースタン・リーグ公式戦、第3回戦は千葉ロッテが5対2で勝利し、連勝を4に伸ばした。

 千葉ロッテの先発・石川歩投手は、3回表に1番・吉持亮汰選手の適時打で先制を許し、3回2安打2奪三振1失点で降板。早めに追い付きたい打線は直後の3回裏、先頭の佐藤都志也選手が楽天の先発・藤平尚真投手から2号ソロを放ち、すぐさま同点に追いつく。

 4回表からは2番手・アコスタ投手が登板すると、6回まで毎回走者を出しながらも、要所を締める投球で勝ち越しを許さない。しかし7回表、1死1、3塁のピンチを招くと、吉持選手の適時打を浴び、勝ち越しを許してしまう。

 すると直後の7回裏、3四球で無死満塁とすると、佐藤選手に2点適時二塁打が生まれ、一気に逆転成功。なおも好機で、植田将太選手にも適時打が生まれ1点を追加する。さらに敵失間に1人が本塁に生還し、この回4得点を挙げた。

 3点リードで迎えた8回表はフローレス投手が、最終9回表は原嵩投手が無失点に抑えて5対2で試合終了。勝利した千葉ロッテは、先発・石川投手が3回2安打2奪三振無四死球1失点で降板すると、2番手・アコスタ投手は3.1回6安打2四球1失点の内容。以降の中継ぎ陣は無失点つなぐ好リリーフを披露した。打線は、佐藤選手が2安打3打点をマークする活躍を見せた。

 一方、敗れた楽天は、先発・藤平投手が6回まで2安打5奪三振1失点の好投を披露していたが、7回裏に突如崩れた。打線も全体で9安打ながら2得点とつながりを欠き、課題が多く残る試合展開となった。

  123456789 計
楽 001000100 2
ロ 00100040X 5

楽 ●藤平尚真-釜田佳直-森原康平
ロ 石川歩-アコスタ-○成田翔-フローレス-S原嵩 

文・後藤万結子

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

3/28 ホークス対マリーンズ結果
3/28 イーグルス対ファイターズ結果
3/28 ライオンズ対バファローズ結果
【ファーム】3/28 ライオンズ対ベイスターズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM