蛭間拓哉が7試合連続安打中 森唯斗は約3カ月ぶり一軍登板

パ・リーグ インサイト

2023.9.2(土) 22:09

埼玉西武ライオンズ・蛭間拓哉選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・蛭間拓哉選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月3日13時から、ベルーナドームで埼玉西武と福岡ソフトバンクの第21回戦が行われる。

【対戦成績】埼玉西武(6位)対福岡ソフトバンク(3位)11勝9敗

【予告先発】
埼玉西武:與座海人投手 13試合2勝4敗、防御率3.36
福岡ソフトバンク:森唯斗投手 3試合1勝1敗、防御率3.95

 埼玉西武の注目は蛭間拓哉選手。前試合でも2安打を放ち、現在7試合連続安打中だ。先月は月間打率.294と安定した打撃を見せ、7月末時点では2割1分台だった打率も.271まで上げている。

 対する福岡ソフトバンクは、森唯斗投手が6月8日以来、約3カ月ぶりの一軍登板。8月27日のファーム公式戦では、9回3安打11奪三振無失点の快投で公式戦初完封勝利を記録した。一軍のマウンドでも相手打線をねじ伏せたい。

文・谷島弘紀

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
【9/2 結果】甲斐拓也9号2ラン&板東湧梧5勝目 福岡ソフトバンクが勝利
埼玉西武のマスコット・レオがギネス世界記録™を達成!
限定デザインの西武線1日フリーきっぷを配布

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE