栗原陵矢がオリックスと好相性。茶野篤政は好調を維持

パ・リーグ インサイト

2023.5.2(火) 22:15

福岡ソフトバンクホークス・栗原陵矢選手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・栗原陵矢選手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月3日13時から、PayPayドームで福岡ソフトバンクとオリックスの第5回戦が行われる。

【対戦成績】福岡ソフトバンク(3位)対オリックス(1位)2勝2敗

【予告先発】
福岡ソフトバンク:武田翔太投手 1試合0勝1敗、防御率6.23
オリックス:田嶋大樹投手 4試合2勝2敗、防御率4.38 
 
 福岡ソフトバンクの栗原陵矢選手は、今季のオリックス戦で打率.313、4打点をマークしている。左膝の靭帯断裂から復帰し、完全復活を目指す今季。3連敗中のチームを浮上に導く一打に期待したい。

 対するオリックスは茶野篤政選手に注目だ。開幕から全試合出場を続けるルーキーは、2日の試合で3安打。5回表には先頭打者として安打を放ち、先制のホームを踏んだ。現在、打率はリーグ5位の.299と好調を維持。今試合でも快音を響かせたい。

文・河野桜己

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
栗原陵矢 選手名鑑
茶野篤政 動画/成績
「オリックス山脈」に新たな風。山下舜平大の特徴とは
【5/2 結果】宮城大弥の快投でオリックスが単独首位。茶野篤政も3安打と躍動

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE