埼玉西武 新旧監督対談!パーソル パ・リーグTVオリジナル番組「獅子相伝」配信開始

パ・リーグ インサイト

2022.12.5(月) 15:00

辻󠄀発彦前監督(左)松井稼頭央新監督(右)(C)PLM
辻󠄀発彦前監督(左)松井稼頭央新監督(右)(C)PLM

 リーグ公式動画配信サービス「パーソル パ・リーグTV」は、埼玉西武ライオンズにスポットを当てたオリジナル番組『獅子相伝』を有料会員限定で配信開始。同コンテンツの第一弾企画として、辻󠄀発彦前監督と松井稼頭央新監督の対談(前編)が公開された。ライオンズファンならずとも、プロ野球ファンにとって胸が熱くなるようなエピソード満載の新旧監督対談。ライオンズでプロ野球人生をスタートさせ、ライオンズの監督になった二人が今だから話せることなど、見応え十分の内容となっている。

受け継がれる想い。二人の指揮官が語るライオンズの現在とこれから

対談中の辻󠄀発彦前監督(C)PLM
対談中の辻󠄀発彦前監督(C)PLM

 対談前編では、それぞれに抱いた第一印象や1995年のマウイキャンプでのエピソードなど、話題はお二人のライオンズ現役当時までさかのぼる。それから28年の時を経て、監督とヘッドコーチの関係となった2022年シーズン、そして監督のバトンを受け渡した現在まで、お二人の関係性をなぞりながら現在とこれからのライオンズを紐解いていく。

 テーマ「今と昔の違い」では、お二人が現役時代に受けた指導法の現在との違いについて話した。「できるかできないか」ではなく「やるかやらないか」。当時の指導法やマインドは現在転換期を迎え、どちらの時代がいいかという話ではなく、その時代を生き抜き、指揮官にまで登り詰めたお二人だからこそ若手選手に伝えたいことは、プロ野球界ではない場所でも通ずる“現代を生き抜くヒント”となる言葉がたくさん散りばめられている。

 また未公開編として、今だから話せる現役当時のオフレコ話や「劇団獅子」の裏話なども順次公開。オフシーズン、野球不足な日々を送るあなたにぜひおすすめ。パーソル パ・リーグTV『獅子相伝』視聴はこちら

対談中の松井稼頭央新監督(C)PLM
対談中の松井稼頭央新監督(C)PLM

【「獅子相伝」番組概要】
タイトル:「獅子相伝」~受け継がれる伝統~
出演者:辻󠄀 発彦(埼玉西武ライオンズ前監督)・松井 稼頭央(埼玉西武ライオンズ監督)
公開日時:前編 12月5日(月)・後編 12月12日(月)15:00予定
公開先:パーソル パ・リーグTV(有料会員限定配信)

12月19日(月)には辻󠄀前監督と外崎修汰選手の対談を配信予定。

タイトル:「獅子相伝」~伝統は引き継がれる~
出演者:辻󠄀 発彦(埼玉西武ライオンズ前監督)・外崎 修汰(埼玉西武ライオンズ)
公開日時:前編 12月19日(月)15:00予定・後編 12月26日(月)15:00予定
公開先:パーソル パ・リーグTV(有料会員限定配信)

【視聴者プレゼントキャンペーン概要】
キャンペーン期間中、パーソル パ・リーグTV「パ・リーグ見放題パック」に登録すると抽選で豪華サイン入りグッズをプレゼント!

▼キャンペーン期間
2022年12月5日(月)12:00 ~ 2023年1月31日(火) 23:59まで
▼特典一覧
辻󠄀 発彦氏・松井 稼頭央監督:連名直筆サイン入りユニホーム 1名様
辻󠄀 発彦氏・松井 稼頭央監督:連名直筆サイン入りボール 1名様
辻 発彦氏・松井 稼頭央監督:連名直筆サイン色紙 3名様
辻󠄀 発彦氏・外崎 修汰選手:連名直筆サイン入りユニホーム 1名様
辻󠄀 発彦氏・外崎 修汰選手:連名直筆サイン入りボール 1名様
辻󠄀 発彦氏・外崎 修汰選手:連名直筆サイン色紙 3名様

キャンペーンの対象、参加方法など詳細はパーソル パ・リーグTVサイト内キャンペーンエントリーフォームへ

連名直筆サイン入りユニホームを持つ辻󠄀前監督と松井新監督(C)PLM
連名直筆サイン入りユニホームを持つ辻󠄀前監督と松井新監督(C)PLM

文・池田紗里

関連リンク

栗山巧のヒーローインタビュー必聴回を選んでみた
LIONS THANKS FESTA 2022「獅立ライオンズ学園」レポート
パ・リーグネイルをすれば気分も上がる! #3 埼玉西武

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE