甲斐拓也が待望の今季第1号! 重要な一戦で千賀滉大を援護する3ランに

パ・リーグ インサイト

2022.9.25(日) 14:53

福岡ソフトバンクホークス・甲斐拓也選手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・甲斐拓也選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇福岡ソフトバンク対千葉ロッテ 第23回戦(25日・PayPayドーム)

 福岡ソフトバンクの甲斐拓也選手が今季第1号となる3ランを放った。

 打撃不振に苦しんだ一年だった。甲斐選手はここ3年連続で2桁本塁打を放っていたが、今季はここまで快音が生まれておらず、打率も試合前時点で.182と2割を下回っていた。不調は守りにも影響し、盗塁阻止率はここまでリーグ4位。昨季は全143試合に出場したが、今季は海野隆司選手、渡邉陸選手ら若手にもスタメンマスクを譲る試合が見られた。

 その悔しさを晴らすような一発。弾道は低かったが、ファンの声援と甲斐選手の思いが最後に一押ししたか。今試合は優勝争いをするチームにとって重要な一戦。圧倒的な信頼関係を築く先発・千賀滉大投手を援護する3ランとなり、点差は5点に広がった。

◇甲斐拓也選手 コメント
「打ったのはツーシームです。しっかりと捉えることができました。追加点を取ることができて良かったです。今季初のホームランは素直にうれしいです(笑顔)」

文・小野寺穂高

甲斐拓也 選手名鑑
「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE