福岡ソフトバンクは板東湧梧が先発。千葉ロッテ・安田尚憲は2桁本塁打達成なるか

パ・リーグ インサイト

2022.9.23(金) 22:52

福岡ソフトバンクホークス・板東湧梧投手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス・板東湧梧投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月24日の14時から、PayPayドームで福岡ソフトバンクと千葉ロッテの第22回戦が行われる。

【今季対戦成績】福岡ソフトバンク(1位)対千葉ロッテ(5位)12勝9敗

【福岡ソフトバンク】板東湧梧投手 23試合2勝3敗、防御率4.10
【千葉ロッテ】二木康太投手 8試合2勝3敗、防御率3.30

 福岡ソフトバンクは板東湧梧投手が先発予定。17日のオリックス戦では、8回2失点の好投を見せたが、援護に恵まれずチームは敗れている。今回の登板では粘りの投球で先制点を与えず、勝利に貢献したい。

 千葉ロッテは安田尚憲選手が3試合連続安打中と好調。前日の試合では先制9号2ランを放った。連日のアーチで自身初となる2桁本塁打達成となるか。

文・木村圭

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
板東湧梧 選手名鑑
安田尚憲 動画/成績
各球団の鍵を握る「9月に状態を上げている選手」は?
「パ・リーグ Exciting Moments β」に『里崎セレクト』登場!

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE