北海道日本ハムと福岡ソフトバンクの今季最終戦。上沢直之と石川柊太の好投手が先発

パ・リーグ インサイト

2022.9.19(月) 20:16

北海道日本ハムファイターズ・上沢直之投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・上沢直之投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月20日の18時から、札幌ドームで北海道日本ハムと福岡ソフトバンクの第23回戦が行われる。なお、今季の同カードはこれで最終戦となる。

【今季対戦成績】北海道日本ハム(6位)対福岡ソフトバンク(1位)11勝12敗1分

【北海道日本ハム】上沢直之投手 21試合8勝7敗、防御率3.17
【福岡ソフトバンク】石川柊太投手 21試合6勝9敗、防御率3.43

 新庄剛志BIGBOSSと藤本博史監督による、派手な試合前パフォーマンスで幕を開けた両軍の22年シーズン。特にBIGBOSSにとっては、出身地のチームである福岡ソフトバンクとの対決には、格別な思いもあったかもしれない。見どころ満載だった同カードは今試合で今季最後となる。

 北海道日本ハムの先発は上沢直之投手。ここまで福岡ソフトバンクに対しては5試合に登板し1勝3敗。チームとしても負け越しを阻止すべく、勝って首位チーム相手に勝率5分で終えられるか。対する福岡ソフトバンクは石川柊太投手が先発。今季は北海道日本ハムに0勝3敗とやられっぱなし。チームとしても3連敗と苦しい戦いが続いた11連戦終盤。連戦最終戦となる今試合で勝利し、マジックナンバーを減らしたい。

文・小野寺穂高

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
上沢直之 成績/動画
【動画】石川柊太『女房役に捧げる…7回途中1失点の力投』
【動画】Ylvis来日『総勢300名!きつねダンスオールスターズ』
北海道日本ハムファイターズがファンクラブを一新「FAV」に込めた想いとは

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE