中川圭太が2本塁打の大活躍! 8投手の完封リレーでオリックスが勝利

パ・リーグ インサイト

2022.9.8(木) 21:28

オリックス・バファローズ 中川圭太選手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 中川圭太選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月8日、ベルーナドームで行われた埼玉西武とオリックスの第25回戦は、5対0でオリックスが勝利した。

 オリックスの先発は椋木蓮投手。初回、先頭の源田壮亮選手に死球を与えてしまうが、後続を打ち取り無失点で抑える。しかし2回裏、1死から栗山巧選手に内野安打を打たれたところで、アクシデントがあり降板。緊急登板となった宇田川優希投手が、チームを救う好リリーフを見せて打線の援護を待つ。

 すると打線は4回表、中川圭太選手の5号ソロで先制。4回裏も続投した宇田川投手は、森友哉選手から始まる埼玉西武の中軸を3者連続三振に抑える。2.2イニングを31球無安打5奪三振無失点の好投でマウンドを後にした。

 投手陣は5回以降、小刻みな継投で埼玉西武打線に的を絞らせない。6回まで1点のリードを守ると、7回表に宗佑磨選手の適時打で追加点を挙げる。さらに8回表には、伏見寅威選手の2号ソロと中川圭選手の6号ソロで2点を加え、4対0とした。

 9回表にもT-岡田選手の適時打でリードを5点差に広げると、9回裏は平野佳寿投手が登板。1死満塁のピンチを招いたが、無失点で切り抜けて試合終了。

 勝利したオリックスは、2番手で登板した宇田川投手がうれしいプロ初勝利。打線では中川圭選手が2本塁打を放つ活躍を見せた。一方の敗れた埼玉西武は、先発した平井克典投手が6.1回2失点(自責点1)と試合はつくったが、打線が最後まで得点できなかった。

  123456789 計
オ 000100121 5
西 000000000 0

オ 椋木蓮-○宇田川優希-K-鈴木-吉田凌-小木田敦也-阿部翔太-ワゲスパック-平野佳寿
西 ●平井克典-公文克彦-森脇亮介-増田達至-スミス

文・木村圭

関連リンク

試合詳細/動画はこちら
先制ホームランの中川圭太をチェック
宇田川優希 選手名鑑
伏見寅威 動画/成績
大卒の若手から待望の「プロ初」続々と…パ・リーグの“今”を3分で

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE