オリックス・頓宮裕真が自身初の2打席連続本塁打「タジに勝ちを付けられるように」

パ・リーグ インサイト

2022.8.31(水) 20:50

オリックス・バファローズ・頓宮裕真選手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ・頓宮裕真選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇東北楽天対オリックス 第19回戦(31日・楽天生命パーク宮城)

 オリックスの頓宮裕真選手が2打席連続の本塁打を放った。

 2点ビハインドで迎えた2回表、無死1塁の場面で打席に立った頓宮選手はレフトスタンドへ6号同点2ランを放つ。3回表には2死1、2塁から初球を捉えると、再びレフトスタンドへ7号3ランを放ち、勝ち越しに成功した。

 頓宮選手にとって2打席連続本塁打は自身初。先発の田嶋大樹投手を援護する一発となった。

◇頓宮選手 2回表コメント
「打ったのはチェンジアップだと思います。打球が少し上がり過ぎたような感覚があったので、なんとかスタンドまで届いてくれてよかったですし、すぐに同点に追いつくことができてよかったです!」

◇頓宮選手 3回表コメント
「打ったのはスライダーです。チャンスの場面でしたし、いいところで打ててよかったです!タジ(田嶋)が久しぶりの登板になるので、なんとか勝ちを付けられるようにこの後も頑張ります!」

文・北村彩実

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE