杉谷拳士の猛アピールの結末は… 「ABEMA バズ!パ・リーグ」でランキングをチェック! 2022 #18

パ・リーグ インサイト

2022.8.21(日) 18:00

杉谷拳士 全身で猛アピールの結末は…©AbemaTV, Inc.
杉谷拳士 全身で猛アピールの結末は…©AbemaTV, Inc.

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、パ・リーグにまつわるニュースを紹介している。今回のゲストはお笑いコンビ・トータルテンボスの藤田憲右さん。

週刊パ・リーグTVランキング!

1位 杉谷拳士 全身で猛アピールの結末は…
2位 激突!! 周東佑京にやられ… 松川虎生がリベンジ
3位 守備も!打者までも!! 見失うマリンの打球
4位 今宮健太 "禁破り"のフルスイングで決勝弾
5位 サヨナラ男襲名!? 周東 今季2度目の劇的弾

 2位には『激突!! 周東佑京にやられ… 松川虎生がリベンジ』がランクイン。8月11日の千葉ロッテと福岡ソフトバンクの一戦で、1回表に福岡ソフトバンクの周東佑京選手が盗塁を決める。しかし3回表、周東選手が盗塁を試みるも、松川虎生選手の好送球で今度はアウトに仕留め、松川選手が1回表のリベンジを果たす。これに藤田さんは「スタートは3回表の時の方が良かった。でも松川選手の送球が完璧だった。あと一拍遅れててもアウトになっていた」と松川選手の送球を絶賛した。

 そして第1位にランクインしたのは『杉谷拳士 全身で猛アピールの結末は…』。8月10日の北海道日本ハムと埼玉西武の一戦で、2回表に埼玉西武の栗山巧選手が、1塁から盗塁を試みて1度はセーフと判定される。しかし送球を受けた杉谷拳士選手が猛烈なアピールを行い、リクエストの結果アウトとなった。このプレーに藤田さんは「送球が逸れて逆を突かれてる中、杉谷選手はうまく止めた。これはファインプレー」と杉谷選手のプレーを称賛。

 また、後半戦に入ってから杉谷選手の出番が増えていることについては「杉谷選手は元気な方がいいし、選手としては引っ張っていく立場だからがんばってほしい」と、杉谷選手のさらなる活躍に期待した。

甲子園も大詰め "現役プロ" 多い高校は?©AbemaTV, Inc.
甲子園も大詰め "現役プロ" 多い高校は?©AbemaTV, Inc.

 また番組の終盤では、現在行われている甲子園にちなんで、現役選手の出身高校を紹介。1位は23人で大阪桐蔭高校、5位タイは11人で花咲徳栄高校と言ったように、ベスト5には名だたる名門校がランクインした。しかしPL学園などといった有名校がランクインせず、時代の移り変わりがあることについて「昔は大阪桐蔭といっても『どこの学校?』ってなった。あと浦和学院もなくなっている」と出身校の変化について語った。
 
 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。次週は千葉ロッテマリーンズOBでプロ野球解説者の里崎智也さんをゲストとしてお迎えする。

文・成田理亮

◇番組はコチラから!
ABEMA バズ!パ・リーグ #18(ゲスト藤田憲右)

◆過去放送の振り返り記事はこちらから
ABEMAバズ!パ・リーグ

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE