中村剛也が2021年10月14日以来となる1試合2本塁打。先制弾とサヨナラ弾で3連勝に導く

パ・リーグ インサイト

2022.8.4(木) 21:52

埼玉西武ライオンズ・中村剛也選手(C)パーソル パ・リーグTV
埼玉西武ライオンズ・中村剛也選手(C)パーソル パ・リーグTV

◇(埼玉西武)対(オリックス) 第18回戦(4日・ベルーナドーム)

 埼玉西武の中村剛也選手が、先制弾とサヨナラ弾を放つ大活躍を見せた。

 4回裏に迎えた第2打席では、無死1塁からオリックス・山崎福也投手の真ん中付近の直球を捉え、5月14日以来となる先制の5号2ランを放つ。その後チームが追い付かれ、同点で迎えた9回裏は、ワゲスパック投手が投じた直球を振り抜き、レフトスタンドへのサヨナラ本塁打とした。

 中村選手の1試合2本塁打は、昨季の10月14日以来。全打点をたたき出す活躍で、首位を走るチームを同一カード3連勝に導いた。

文・波多野瞭平

「パ・リーグ.com」ではパ・リーグのニュースを更新中!
本日の試合詳細/動画はこちら

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE