北の大地で沖縄出身の上原健太と東浜巨が投げあい。好調の近藤健介にも期待

パ・リーグ インサイト

2022.8.2(火) 22:36

北海道日本ハムファイターズ・上原健太投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・上原健太投手(C)パーソル パ・リーグTV

 8月3日の18時から、札幌ドームで北海道日本ハムと福岡ソフトバンクの第17回戦が行われる。

【今季対戦成績】北海道日本ハム(6位)対福岡ソフトバンク(2位)9勝7敗0分

【北海道日本ハム】上原健太投手 19試合2勝3敗、防御率3.22
【福岡ソフトバンク】東浜巨投手 15試合6勝4敗、防御率2.79

 北海道日本ハムの先発は上原健太投手。福岡ソフトバンク戦は今季初先発となる。ここ2戦ではいずれも5回未満での降板が続いており、今試合では先発としての役割を果たしたいところだ。打線では近藤健介選手が復調気配を見せている。前日の試合でも4月22日以来となる先制弾を放ち、チームの勝利に貢献した。今日も好調な打棒を発揮できるか。

 対する福岡ソフトバンクは東浜巨投手がマウンドへ。今季はここまで6勝を挙げているものの、自身3連敗中と不本意な投球が続いている。今日の登板は上原投手と沖縄出身同士の対決。自身約2カ月ぶりとなる白星に向けて、北の大地での投げあいを制することができるか。

文・和田信

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
上原健太 選手名鑑
東浜巨の成績はこちら
復調気配の近藤健介をチェック
パ・リーグ6球団 後半戦「復活」してほしい選手は?

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE