6月25・26日はイーグルスガールデー!女性ファンのさらなる拡大を狙う球団の新たな取り組みとは #01

2022.6.19(日) 08:00 パ・リーグ インサイト
2022イーグルスガールイメージキャラクター なえなのさん(C)Rakuten Eagles
2022イーグルスガールイメージキャラクター なえなのさん(C)Rakuten Eagles

 7年目を迎える東北楽天ゴールデンイーグルスの人気イベント「楽天カードpresents イーグルスガールデー」が今年も開催! 6月25日(土)・26日(日)対埼玉西武ライオンズ戦の楽天生命パーク宮城は、女性来場者にボールパークをさらに満喫してもらうための「カワイイ」コンテンツが盛りだくさんの2日間です。

 今回は、球団担当の方にうかがったイベント企画発案段階のエピソードやイメージキャラクター・なえなのさん起用の理由、気になるコンテンツ内容などを2回にわけてご紹介します。

未来のイーグルスガール代表に…イメージキャラクター・なえなのさん起用の理由

 お話をうかがったのは、東北楽天ゴールデンイーグルス 動員企画部の山田絵里さん。山田さん自身、野球観戦が大好きで「少しでも多くの女性に野球の魅力に気づき、興味を持っていただけるイベントにするぞ!」という気持ちでイベント企画運営に取り組まれています。まず今年のイベントテーマについて、

山田さん:「今年のテーマはシンプルに「カワイイ」です。多くの女性にとって、野球観戦はまだまだ男性の娯楽というイメージが強く、足を踏み入れにくい場所だと思います。しかし、楽天生命パーク宮城には女性にも喜んでいただける「カワイイ」が詰まっています。自分なりの「カワイイ」を見つけられる、そして野球に親しみを持っていただける、そんなイベントにしたいと思い決定しました」

 ここ数年、各球団が女性ファン層の拡大を目的としたガールズイベントを開催し、毎年恒例の人気イベントになるなど、スタジアムへの女性来場者数は年々増加の一途をたどっています。しかしここからさらなる拡大を図るためには、そもそも野球と接点がない女性や来場へのハードルが高いと感じる女性に対してのアプローチが必須。あえてシンプルな「カワイイ」をテーマにしたのは、少しでも興味をもってもらえるよう球団から広くメッセージを発信し、来場した際にはそれぞれが好きに楽しめ、初心者でもスッと入っていける空間を多くつくれるようにしたためでした。

 まず球団からのメッセージを多くの方に届ける方法を模索していた山田さん。目に留まったのは、tiktokをはじめとするSNSやテレビ・雑誌などで活躍し、Z世代の男女を中心に高い関心と共感を集める21歳、なえなのさんでした。

なえなのさん(C)Rakuten Eagles
なえなのさん(C)Rakuten Eagles

山田さん:「イベントのイメージキャラクターにカリスマインフルエンサーとして知られる、なえなのさんに就任していただきました。ファンをより増やしたいと感じていた10〜20代前半、いわゆるZ世代の女性に絶大的な人気を誇り、影響力も強いインフルエンサーであることが注目したきっかけです」

 歴代のイーグルスガールイメージキャラクターには、イーグルスを応援する女性、総称「イーグルスガール」のまさしく代表であるような面々が名を連ねてきました。しかし今年は「未来のイーグルスガールを増やすため」という違う目的があると言います。

山田さん:「未来のイーグルスガールの代表としても、なえなのさんに就任していただきたいと思いました。これまでと異なる決断をする難しさはありましたが、就任していただいた後、どのような情報をどのように伝えれば多くの方々に興味を持ってもらえるか、なえなのさんと共に模索しながら発信しています」

 なえなのさんは野球初心者で、1から野球を、楽天イーグルスを学んでいく様子を通じて、観戦に対するハードルを下げ、多くの方に興味を持ってもらうきっかけとなる存在になってほしいという願いも込められていると言います。SNSでの人を惹き付ける発信で多くの若者の共感を集めるなえなのさんのイメージキャラクター就任は、野球界にどのような新しい風が吹くのか。イベント当日は始球式をはじめさまざまなイベントに出演予定。楽天イーグルスとなえなのさんからの今後の発信に注目せずにはいられません!

初のデザイン公募で決定! 2022イーグルスガールユニフォーム

2022イーグルスガールユニフォーム(C)Rakuten Eagles
2022イーグルスガールユニフォーム(C)Rakuten Eagles

 イベント期間中、来場者全員にプレゼントされるイーグルスガールユニフォーム。2022年のデザインは初の一般公募を行い、1次選考を通過した6作品の中から人気投票で1位となったデザインに決定しました。初の一般公募についてうかがうと、

山田さん:「予想以上に多くの方から、また質の高い作品をご応募いただいたため、選定するのに大変悩みました。今回の公募のテーマは、あなたの思う「カワイイ」を表現してくださいというものでした。1次選考を突破した6作品を見てもわかるように、同じ「カワイイ」を表現していても、メインに選ぶ色もデザインも全く異なり、その多様性に驚くと共に、毎日応募して頂いた作品を見るのがとても楽しみでした!」

 イベントが7年目を迎える今年は初めて、ピンクではない色のユニフォームを採用。さらに今年は男性を含む来場者全員にプレゼントすることから、

山田さん:「場内外共に装飾はピンクに染まりますが、今年は紫のユニフォームでスタンドは紫に染まるので、年に1度しかない、もしかしたら二度とないかもしれないピンクと紫に染まったスタジアムを実際に見ていただきたいです」

 イベント当日、目に入ってくる空の色・グラウンドの緑・装飾のピンク・紫のユニフォームの鮮やかなコントラストは、印象的な思い出のひとつになるかもしれません。イーグルスガールユニフォームを着て、カワイく観戦を楽しみましょう! 

 #02では見逃せないイベント限定グルメやグッズなど、担当者おすすめコンテンツをご紹介します!

文・池田紗里

イーグルスガール特設サイトはこちら

イーグルスガールデー(C)Rakuten Eagles
イーグルスガールデー(C)Rakuten Eagles

関連リンク

のんべえにオススメ! 楽天生命パーク宮城周辺を満喫するモデルコースを紹介
2022年は『ボールパークで会いましょう』 楽天イーグルスが掲げた年間テーマの背景
好調の西川遥輝がチームメイトを語る! プロ野球応援番組「パ魂!」を配信中

関連チーム記事/TEAM